ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月から新蕎麦がぞくぞくと

11月から新蕎麦が少しずつ入荷してきます。
今は、長野県と北海道の新蕎麦のみです。

最近は、お昼も忙しくなりすぎて全然更新する余裕ができませんでした。
色々と御客様からの質問が多いこともあるので、今回とは別で時間があるときにでもじっくりと、現状についての想いをブログで書けたらと思います。

本音を申しますと、本当はお昼営業を全部やめたいと考えております。 
そうすると夜営業にだけ集中できてこちらも色々と負担がへり、理想のペースが作れるかもしれません。
でも、お昼に毎週食べにくる御客様を考えると、どうしてもそう簡単にやめるわけにはいかず。

又、未訪問の御客様にもっと丁寧に説明をその都度できたらよいのですが、御予約いただいている御客様に向けて、
開店できるかギリギリの仕込みをしております。

そのお客様の御口にあえばなおよしなのですが、全部の事柄を満足にいくようにしたいと思うことは物理的にも時間的にも現状のままであれば無理なことだということと判断しておりますので、ひとまずは自分のペースでできることを優先に営業をさせていただいております。

蕎麦打っているときにも電話にでないということはいかがなものかと質問もあります。
1人で準備しているその状況を、御客様に見ていただくわけにはいかないですし、言葉では伝わりにくいことも重々承知しております。

当店は、手挽きの石臼というもので1時間半近く蕎麦の実を粉にしております。
ほとんどの蕎麦屋さんでは、電動の石臼で粉にしております。
電動ですと、機械で粉にしてくれるので、時間も有効に使えるわけなのですが、当店は、ゆっくり自分で石臼を
回して粉にするため中々途中で作業をとめるわけにもいきません。

粉になった蕎麦を麺状にするために役1時間ほどかけて蕎麦打ちをします。
この間に電話は一切でないようにしております。

急いでいるために、聞き間違いや、蕎麦が乾燥したり、開店が遅れたりなどなどと、多々失敗があるので、御客様には申し訳ありませんが、タイミングよく動けるとき以外は、蕎麦打ちの時間は電話にでないようにしております。
(1件とかのお問い合わせでしたらでられなくもないのですが・・。 やはり数件の予約やお問い合わせなどが昼営業がある日はありますので・・)

その2時間半をかけて打った蕎麦は役15人前の量しか打てません。
たぶん、電動の石臼で挽けば、2時間半もあれば少なくとも50人前の蕎麦が打てます。

仮に、その15人前の蕎麦がお昼で売り切れると、夜の御予約の人数分をまた最初から打ち始めます。
それに、洗いもの、買いものなどなどありまして、そうなるとやはりその時間帯も電話に出にくくなります。

なので、13時に蕎麦が売り切れるとはどうしてなのでしょうか?とも質問されましたが、予約の人数で判断することもあり、夜営業用にとっておかなければならないときなどは、13時でも売り切れにさせていただきます。

今後、お手伝いさんや、パートさんを、お願いできることになりましたら、もっと効率の良い店作りができるかとは思っておりますが、まだもう少し時間がかかりそうです。

御客様には、いつも御迷惑おかけいたしておりますが、改善できるところは少しずつでも改善していきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 13:42:12|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2014年12月の予定。 | ホーム | 10月11日(土)は、通常営業お休みです!>>

コメント

お客様は24時間営業、メニュー多く、品切れ無く、早く出す、わざわざ来たからここでしか食べられないもの、などを求めてきますが
お客様の需要を拾いすぎると普通の店(使いやすさ重視、チェーン)に近づいていきますし
それは他のお店でもやれることです。


自分でしか出せない最高の物!
という感じで営業されるのが、個人店、特にお一人でやられる際はいいかと思います。

昼はお客様も時間に制約がありますし、一人で打てる蕎麦打ちの量に限界がある以上
蕎麦以外も売れる夜のみの営業の方が客単価も高いですし、自分の仕事が独創的になっていくでしょう。
体力の問題も大きいです。

どうしても申し訳ないなら、しばらく夜のみにして、どうも具合が悪いということならいつでも復活させられますし
個人店の和食やフレンチみたいに週一日だけランチをやるとかでもいいかもしれません。

特に電話対応は仕込をしながらは無理があると思います。
本来出せるクオリティがスポイルされてしまいます。
(10~12時は電話不可などとネットに表示してもいいかもしれません。)

人を使うのもストレス溜まるので痛し痒しですが
ご主人でなくても済む仕事は人に分担した方が、さらに自分の仕事のクオリティが高められるでしょう。

夜に集中する、人を使う、そうしたら値を上げてもいいですし
値が上がるというのは日本では嫌な響きですが、
お客様にそれだけの価値があると思ってもらえたということですから素晴らしいことだと思います。
給与に上手く反映させられればお手伝いさんにもここで働けて良かったといい思いをさせてあげることもできます。

出過ぎた言い方をしました。
  1. 2014/12/18(木) 09:04:38 |
  2. URL |
  3. T #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobameister.blog96.fc2.com/tb.php/732-b47c805d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。