ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会話から活力を

最近の悩みは自分の部屋が夢の島ならぬ紙の島になっていることだ。

本・雑誌・ノート・レシート。 書けばきりがないほど紙によって我が部屋が埋め尽くされている。

今週末は気温がぐんとさがってきたので風邪をひきかけた。

王様の腰かけでいつも撃沈してしまうが、もういい加減に布団をひけるようにしなければあかん。



日曜日は国分寺の蕎麦屋≪きぬたや≫さんにて美味しい蕎麦をつるつるいただいてきました。

御主人の真摯な仕事ぶりをみさせていただくとなんだか自分のお店でやっていることが

恥ずかしく思える。


僕は、こだわるという言葉があまり好きではない。

人からみるとこだわっているというのはわかるのだが、

自分ではあたりまえのことをおこなっているだけなわけでして。


なので他人にはまねできないことを当たり前のようにやられているきぬたやさんに脱帽。


それは、私が日頃お世話になっている大先輩の蕎麦屋さんの皆さまからも感じられる。

時代がそうさせるのかと思ってしまうことがある。


僕らの世代がタンパクとは決しておもわないが、大先輩たちは活力そのものが違うのだと考えてしまう。

そして決して砕けない心をおもちのようでもある。

もちろん年月を重ねた分だけの人間味があるわけでしょうが。


笑う時は豪快に笑い、いいたいことは言い合い、会話ではじけるといった

漲るエネルギーはどこから生まれてくるのか。


これは蕎麦屋さんに限った事ではなく、飲食以外の仕事でお世話になった大先輩たちも

みな同じように元気な会話だったと思い浮かぶ。


きぬたやさんと約5時間ほど会話させていただいちゃったのですが

居座りすぎて申し訳ないと思いつつ楽しかった。


人生の先輩達とお話しは活力の素をもらうだけでなく本当に興味がつきない。



きぬたやさん、どうも御馳走様でした!


スポンサーサイト
  1. 2012/09/24(月) 02:16:18|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<じみーに忙しい | ホーム | 少しは自粛しよう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobameister.blog96.fc2.com/tb.php/403-bce9e085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。