ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これ書いて少し寝よう



ジェットコースターでフワッと落下するような感覚が営業中によくでてくる。

眩暈に近いこの感覚が仕事の邪魔でたまりませんな。

それどころか、何もかも放り投げて誰とも会うことのないところへ行きたい衝動に駆られる。



漢王朝を築いた劉邦の大軍師だった韓信が若かりし頃に

大きい体格をして刀を持って歩いていると

韓信が本当は臆病者だろうと思ったある男が屈辱的な選択を突きつけた。

だが韓信は男を刀で切ることなく地面を這いつくばって男の股をくぐり街の笑いものとなった。

ここから学ぶことは、大事をなすのであれば、人にどう思われようが、むやみに争うことをさけるということ。

後に韓信は楚王となり、股くぐりをさせられた男を登用した物語が≪韓信匍匐≫という四文字熟語となった。

また≪国士無双≫も韓信から生まれた言葉である。



僕の今のスタイルもまさに韓信匍匐なのかなと思うことがある。

だけど国士無双になるわけでもないただの臆病者だということを僕は自分のこと知っている。

自分というものを抑え、伝えたいことも伝えられず、泣きたいのに泣かない。

何て不器用な人間だろう。


何をやってもうまくいかないのは何かのせいにするからだろう。


生きる全てのものには幸せになる権利があるのと同時に必ず旅の終わりがやってくる。

でも、その中心には楽しいと思える時がなくてはならない。


そう生きたいと思っても、やはり人生は想い通りにいきやしない。


想いを伝えたい相手に言葉は響かず

家族には理解してもらえない

心を揺らす言葉すらもっていないのかオノレハ



直感も勘も過去のあらゆる経験した事柄をデーター化し瞬時にはじき出された確率からなる閃きだと思う。

ならば本能とは持って生まれた眠れる感情であり、生にしがみつく箱のようなものにも思える。


本能がザワメク。

より自分に正直であれと。



それにしてもかっこいいなサイトウサン

斉藤和義さんの正直な歌


あ~

風に吹かれるように

自分の知らないどこかにでも旅にでたい
スポンサーサイト
  1. 2011/10/05(水) 09:18:50|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨にもマケズ夢にもマケズ | ホーム | 日曜日はゆっくりまったりがっつりと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobameister.blog96.fc2.com/tb.php/258-81702250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。