ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東・東京をぐるぐる測定



9月19日(月)曇りだったり晴れたり  


金町⇒西日暮里駅前

自転車でしゃーしゃー進むこと約35分で開成学園前へ到着。

初っ端から汗がざーざーだが気にしない気にしない。


今日は僕がよく出没する街を加藤さんの所有される

ガイガーカウンターとシンチレーション・サーベイメーターで測定していただくことに。

都内の数値もネットである程度の情報は公開されてきてますが

どうしても自分の目で東京が放射能汚染されているのか確認したかった。

あるサイトで3月11日前の東京の平均数値が0.036とでていました。


またあるサイトでは

チェルノブイリから30km(現在も立ち入り禁止区域)
(事故から7年後)の数値は0.23マイクロシーベルト。

その頃のチェルノブイリ周辺では、0.16マイクロシーベルトで
「高いね」って意識だったのです。大人が白血病でなくなっています。

とも書かれている。

(単位はμSv/h、マイクロシーベルト/時)
荒川区西日暮里駅近く [ ガ 0.11  シ 0.101 ]

あ、加藤さんを発見。

さぁ、行きましょう!

おっ ジーパンですか珍しいですね。

って、電車でいらっしゃたんですね!!

がびーん


加藤さんがレンタサイクルの案をだされたので駄目もとで

谷中にある『リカーズのだや』さんにて自転車を貸してもらえないかと聞いてみると

快く貸していただけることに。

ありがとうございまっす!

リカーズのだやさん前 [ ガ 0.10  シ 0.072~0.090 ]

あ、このエリア低い。

しかも、のだやさんの店内は  [ ガ 0.11  シ 0.052 ] だった。

なるほどメモメモ。

御土産も購入し、加藤さんにはパパチャリに乗っていただきいざ出発~
(すみませぬ加藤さん でも、ある意味貴重な光景であるかも・・・)


元ハリボテのよく出没するエリア西日暮里から⇒日暮里駅近く 夕焼けだんだん
夕焼けだんだん前 [ ガ 0.11  シ 0.072 ]

ougon205_convert_20110919221309.jpg


⇒台東区上野 不忍池弁財天前
不忍池弁財天前 [ ガ 0.14  シ 0.096~0.106 ]

千駄木方面から上野方面に向けてちょっぴり数値が上昇。

ougon207_convert_20110919221831.jpg


⇒台東区上野(御徒町駅近く) 
いつももぐもぐお世話になっているどらやきやさん [ ガ 0.14  シ 0.103 ]


うさぎやさん前歩道地面は [ ガ 0.18  シ 0.142 ]となっており、やはり地面は上昇する模様。


美味しく糖分補給~ 温かいどらやきで身体もホクホク


ougon208_convert_20110919222608.jpg

⇒カッパ橋近くの石臼屋さんにちょこっと挨拶して

ougon209_convert_20110919223714.jpg

⇒浅草・浅草寺雷門前
台東区浅草 雷門前 [ ガ 0.13  シ 0.130 ]

連休ということもあって人が多い。

ougon210_convert_20110919230810.jpg

⇒スカイツリーどまん前

スカイツリーの真横に大型ショッピングエリアができるのだが
それまでは川を渡った先にある通りがにぎやかだ。 

その通りの某コンビニさんが自転車に乗ってお店の宣伝しているほど人が集中。

ougon211_convert_20110919232256.jpg

⇒お昼は押上の≪スパイスカフェ≫さんでココナッツカレーをもぐもぐもぐー!

サラダとデザートに珈琲でエネルギー補給完了!

⇒天真庵さんでちょっぴり大人の嗜みをば
墨田区文化 [ ガ 0.12  シ 0.120 ]


ougon212_convert_20110919232716.jpg

⇒墨田区東向島駅近く 国道6号線
あるバショ 最終的にこうなった [ ガ 0.73  シ 1.111 ]


この場所は雨水が溜まり放置されたままなので綺麗に掃除すれば多少は数値が変動するのだろうが

確か放置時間がながければながいほどセシウムは剥がし難いんでしたかな?

加藤さんはこちら以外でも、雨水が溜まりやすそうな<すべり台>の下や草木などの地面もよくチェックされてました。


ougon213_convert_20110919234017.jpg

⇒葛飾区 四ツ木橋⇒葛飾区 金町浄水場前
金町浄水場前[ ガ 0.19  シ 0.19 ]

あれ? こんなに低いの? こんなにっていうと誤解されそうだが、もっと高い数値を想像してしまった。

が、この日は台風の影響で風も多少ぴゅーぴゅーしていたからまた違う日に測定すると違う結果になるのかな?


ougon214_convert_20110919234347.jpg

葛飾区柴又帝釈天参道 [ ガ  0.17  シ 0.161 ]
(加藤さん、だんだんパパチャリが似合ってきましたね!)

ougon215_convert_20110921010552.jpg

⇒葛飾区柴又帝釈天参道 とある煎餅屋さんにて加藤さんお買い物中~


ougon216_convert_20110921010817.jpg

⇒葛飾区柴又帝釈天内 
寅さんの聖地 [ ガ 0.20  シ 0.214 ]

いやはや、わかっちゃいたが、やはり数値が高くなってきた(凹)


ougon217_convert_20110921011153.jpg

⇒葛飾区柴又 ≪日曜庵≫さんに御挨拶というなの御馳走になる。

日曜庵の御主人も加藤さんに久しぶりにお会いされとても喜ばれていて見ているこちらもなんだか嬉しくなってしまった。

そういえば数年前には、日曜庵の御主人と一緒に黒森庵さんへ食べにいったり、浅草の石臼屋さんでバイト
することになったときには黒森庵さんへ納品にいったりとそれぞれに繋がりがありましたが

人の生きる道にはあらゆることが起こるにせよ
まさか加藤さんとこうして二人で測定して、自分の実家に来ていただく日がこようとは。

ご主人、どうも御馳走様でした!


ougon218_convert_20110921012800.jpg



⇒柴又江戸川側 矢切りの渡し近く

矢切りの渡しに乗ったことのない私としては是非とものってみたかったのだが(小人数の場合のみ自転車も可)
夕方近くでこの人数ですからゆーたーん っとその前に計測。

矢切りの渡し舟乗り場 [ ガ 0.19  シ 0.191 ]

その地面では [ ガ 0.30  シ 0.351 ] と表示

高いなぁ・・・

加藤さんのブログでも書かれているようにこの真横では野球少年なり観客のお子様連れが・・・

加藤さんのブログはコチラです

私も加藤さんが同行していただけるから自分の目でこの数値を確認できるわけですが。
周りをみわたすだけでもやっぱりこの状況はオカシイ。

ougon219_convert_20110921013957.jpg


少なくとも私はこの国の発信する情報を信じていない。
だからといって、さぁー 東京から避難しようと簡単に動けるわけじゃない。
そうなると、やっぱり自分の身は自分で守るしかないのだ。

特にお子様のいらっしゃる友達には余計な御世話だとわかっちゃいるがどのように思っているのか知りたい。
知っていたうえでの生活なのか知らずしての生活なのか
各家庭・個人の温度差が正直わからないので少しずつ身近な友達たちと情報を交換したいなぁ。

私も3月11日以前から事情により働いているお店が忙しがしく
あらゆる情報は入っていたが休みの日には予定なり疲労でどうにも動けなかったし調べごともできないでいた。


でも、考えれば考えるほど悠長なこと言っていられない。

煽るつもりはさらさらないが、これから知らなかったがために悔やむといったことが
怒涛のようにやってくるのが目に浮かぶ。

国や市がこの江戸川の状況なり全体を把握していて未だに重い腰をあげられないのかいなか。


福島で生活されているひとたちと関東圏の認識の温度差もさることながら西にいけばいくほど
より温度差はあるのだろう。

私の住む東京もすでに被災地であり被害者だという意識で僕は生活している。

風評被害というなの被害はまるで交番にかがげてある死亡者〇○名と
数字でかたずけられている情報なようなものだ。

データーとしての数字は大切だが、たどれば必ず繋がっている人たちが数字として表示され
日々、その数字を見て ふーん でかたずけてしまう感覚に不条理を覚える。


風評被害という言葉のもつ不条理さには一つ間違えれば被害者が加害者となってしまう要素が見え隠れする。
本当に今の日本は歪んでいるとしか思えない。


ある人は言う。

≪だったら日本には住めないよ≫

またある人は言う。

≪測定しても生活を変えられないのだから意味がないんじゃないのか?≫


いつかはやってくる大地震であらためて原発に問題が発生したら別だが
今のままだったら部屋の掃除をしたりして数値をさげることも可能だし

食事も大変かもしれないが細かいとろこまで自分で管理したらいいだろうし

外出の際にはマスクを必ずしていれば東京でも生活は十分できると思う。

仮に国内・外国であっても引っ越したからといって絶対に安全という場所は存在しない。


また、測定は私のように知りたい人のための灯台の灯りのような役割であり、常に情報を

のこせていればこそ、それを見た人が判断できることなのでやっぱり測定も大事だと思う。


なので計測再開!


⇒橋を渡って千葉県突入!!⇒反対側の江戸川の土手

んが、ここら辺が異常に数値上がる。

千葉県市川市側 江戸川の土手 [ ガ 0.26  シ 0.300 ]

ぬううぅ
計測したのは地表1mの空間線量なのですがこんな数値がこっち側の土手ででるとは・・・


ougon220_convert_20110921020511.jpg


⇒千葉県市川市 里見公園内
0.21 0.241
里見公園内 [ ガ 0.21  シ 0.241~0.257 ]

当然ながら土手も公園内も地面はより数値はあがるわけで・・・

公園内ではキャンプする親子が見える。


すべり台下だけは数値が低かったのでここだけ除染したのだろうと加藤さんは言う。


いさとさんでも里見公園の数値が高いことは噂になっていたようですから

市が動いたのだろうがちょっと離れた地面ではガックリくるような数値が。


このようなこと一つとってみてもこれからの課題が大きすぎる。


ougon221_convert_20110921020900.jpg


⇒SOBA ISBA いさとさんにも御挨拶と御蕎麦をツルツル

どうも御馳走様でした!

千葉県市川市国府台 [ ガ 0.16  シ 0.158 ]


あぁ~ 予定では私の実家に行って水元公園ややざ和さんに行こうかと思っていたが

時間が足りなくなってもうた!

なので⇒いそぎ友達の家の前

葛飾区東金町 [ ガ 0.19  シ 0.221 ]

たかいなぁー


⇒葛飾区東水元
実家前 [ ガ 0.14  シ 0.164 ]

どきどきっ

1F居間 [ ガ 0.15  シ 0.077 ]

ぬう、思ったより低い・・・ ある時点でうちの親は部屋の窓を開放しているが

水素爆発したあたりの3月にはほとんど家にいなかったし換気扇もあまり動かしていなかったから・・?


ougon222_convert_20110921030538.jpg


2階の自分の部屋 [ ガ 0.14  シ 0.115 ]



がががーん


日頃、洗濯物を干す以外は窓を閉めっぱなしにしていたのに
私がもちこんで溜まったのかな・・・

兎に角掃除から再スタートだ。


その前に遅くなってしまったので加藤さんを金町駅まで送り、自転車を奪い、パパチャリをしゃーしゃー

させながら亀有の吟八亭やざ和さんに御挨拶にいって30分も奥様と外で世間話をしたりして

自転車をお返ししたのが19時40分頃。

結構いい運動になった~


皆様どうもありがとうございました。



そしてずっとパパチャリに乗って計測をしてくださった加藤さん
本当にありがとうございました。

御蔭さまで自分のエリアがどういった流れになっていたのか自分の眼でみることができました。

心より感謝いたします。


(でも、やっぱり加藤さんには黄色が似合う)

ougon223_convert_20110921030858.jpg

スポンサーサイト
  1. 2011/09/26(月) 10:58:08|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜日はゆっくりまったり伽哩に | ホーム | 昨日のお話 その弐>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobameister.blog96.fc2.com/tb.php/253-33750e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。