ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハリボテは砕けた

あー 運動量は減っているのに身体が少し重かぁ。  

『眠庵の街に到着』

ハリボテは携帯電話をワスレタ 600のダメージをうけた

いつ、誰からどんな連絡があるかわからないから涙をのんで携帯電話ととりに帰る
ことになった。

(昼営業を休むとはいえ待機しているはずだったので留守にしてすみませんでした)


『最寄りの駅に到着』

んー 山手線・京浜東北線・運転見合わせの告知がながれてらぁ

ハリボテは電車に乗れなかった 250のダメージをうけた



なんか今日の運勢さがりぎみやな・・・


『眠庵の街に到着』

気を取り直して仕込み仕込み~

今日は小松菜の御浸しから補充だ。

ハリボテ庵 150回復した


よし、次は蕎麦だね。


ガチャ


扉が開く



(誰だろう? 柳澤さんを心配されてこられたのかな?)


???「こちら眠庵さんですよね?」

ハリボテ「ハイ ソウデスガ」

???「私、〇○□□の取材のカメラマンなのです。
     本日の15時半から撮影となってましたが少し遅れてすみません」

ハリボテ「ハイ? 主人からは取材の剣はうかがっておりませんが・・・」

一連の事情を伝えるハリボテ

???「とりあえず担当者と相談してまたすぐに来ます」

ハリボテ「こちらも主人に聴いてみます。 マコトニスミマセンデス」


ハリボテは ℡をつかった


ハリボテ「ボス、〇○□□様が今日、取材にいらしたんですが、後日にしてもらいましょっか?」

ボス「え? 知らないなぁ。 んー そういえばそんな約束してたかも」

ボス「もり一種類でもよかったら引き受けて下さい。 駄目だったら断ってください」

ハリボテ「わかりました・・・・。 相談して決めます。」

(ボス、あんたって人は・・・ そりゃねぇぜよ・・・
  事件は病室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ! Byアオシマ)


取材スタッフと話し合い急きょ『もり』だけの撮影を承諾してしまったハリボテ。

一時間だけまってもうことにした。


ハリボテはまだ蕎麦を打っていなかった 1976のダメージをうけた


進路変更じゃ!!!

まずは釜から洗うしかねぇー 


ごしごし


ハリボテ庵は 150回復した


ぜぇー ぜぇー

ひとまず釜の火をつけたからオッケー


次は蕎麦だ。


ハリボテ「集中、集中、左手はそえるだけ、だ。」


30分後なんとか満足いく蕎麦がうてた

南保さんも出勤されたから掃除は一安心。

撮影もなんとか無事終わった。
(しっかし、ハリボテ蕎麦が雑誌にのるとは思ってもみなかったな・・・ 眠ファンのみなさまごめんなちゃい)


よし、2枚目だ。


が、集中力が切れたハリボテは2枚目の蕎麦打ちを失敗する。

ハリボテは溶けた 9999のダメージをうけた


がっくりしても開店の時間はやってくる


最初のお客様は出勤率5割のT様。

Tさんと毒舌合戦をしているとぞくぞくと御予約の3組様がご来店~

らっしゃい!


一通りのオーダーをクリアしたので、いそぎ追い打ちだ!

haribote3_convert_20110223022929.jpg


ハリボテは ほそ川の麺棒を装備した
ハリボテは ほそ川のコマ板を装備した
ハリボテは 蕎麦きりさいとうの包丁を装備した
ハリボテは 眠庵のまえかけを装備した


なんて豪華な装備だ!

やるぜよー

追い打ちの蕎麦はなんとか成功し

この日は勢いで乗り切ったが、ひどい
一日だったぜよ。

明日の仕込みはえっと


ん・・・


豆腐・おから煮・バーボンの肉・小松菜・チーズの味噌漬け・そばつゆ
蕎麦2種類一番混む昼の土曜の蕎麦の量は未知の世界・・・・

あぁー ブログで現実逃避している場合じゃない…

明日は、12時開店なもんで、この仕込み量どうしろってんだい!

≪ハリボテは 砕けちった≫

To Be Continued→みえない明日
スポンサーサイト
  1. 2011/02/26(土) 02:48:32|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰宅中にいつもみかけるネコ | ホーム | ハリボテは砕けない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sobameister.blog96.fc2.com/tb.php/103-001f374a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。