ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いただきものをもぐもぐごくごく

ここ最近のお昼は忙しい日が続きましたが
夜は2名様であったり1名様と落ち着いている。


これが昼・夜ともに忙しくなると私のことだからたぶん営業時間をまたいじりたくなるのだろうが
きっとお昼も暇になっていくに違いないのでこのままでいく。


電話であったり、御来店していただいての御断りまことに申し訳ございませんでした。


お蕎麦の枚数が予想できたらと思うのは私だけではないはず。

基本的に暇なお店なので蕎麦売れ残り怖く用意しきれませんでした。

ハァ。

コピーロボットが欲しい。

また御縁がありますように!



国分寺の蕎麦屋≪きぬたや≫さんと
共通する常連様の一人にハレー彗星と渾名をつけられた御仁がいらっしゃる。
昨日のお昼に久しぶりに当店にもハレー彗星がやってきた。

もうひと方おまけのTさんと合い席となった。
御二方ともあやうい運営の当店に貢献しにわざわざ来ていただいたようなもの。

いっぱい飲んで食べていただきありがとうございまっす!!

そのハレーさんから御土産にベアードビールをいただいた。
いつも何かと応援していただいてばかりかジャズのCDや器をいただいたりと
まったくもって感謝が絶えない。
また気が向きましたら遊びにきてくださいー!


お礼がおそくなりましたが、土曜日に眠庵さんでよく御世話になった御二組から
≪うさぎや≫さんのどらやきに高輪の≪松島屋≫豆大福をいただいちゃいました。
疲れたら甘いものを食べたくなる私としては至福のかぎりでした。
御馳走様でした!


富山の白エビせんべいもお客様と一緒にぱりぱりと美味しく頂きました!
日本海方面にむけてごちそうさまでしたーー!


数年ぶりにお会いしたおねー様からいただいた
≪麻布かりんと≫が美味かったとです!
かりんとってあまり好んで食べていなかったのですがいただいた
ねぎ味噌かりんと美味かったぁ!

どうも御馳走さまでっすー!


昨日から寒くなったこともあり布団で寝るように努力するようになった。
身体の疲れをとらねばねば。
スポンサーサイト
  1. 2012/09/28(金) 01:57:04|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志賀高原ビール工房近くのネコ

jorno164_convert_20120927104032.jpg
  1. 2012/09/27(木) 10:41:55|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じみーに忙しい

先週の月曜日? 週刊現代さんに掲載していただきました。

スタッフの皆様、まっこと感謝です!


あと、某雑誌の蕎麦特集を読んでいると覆面調査を得意とする雑誌だけあってか

当店の屋号が記入されていたのでえっ!って感じで思わず笑ってしまった。


ちょっと複雑ではありますが、ありがとうございます!



当店は、雑誌に掲載されても基本は暇なお店には違いないので比較的にのんびり営業です。


まぁ、つぶれそうになったら最後の悪あがきみたいなことやっていつの間にか店が無くなっていた

ってオチも悪くはない。


ただ、親は泣くとおもいますが。



今週のお昼営業に週刊現代を見てきましたとお母様と娘様のお客様が御来店していただいたりと

雑誌を見られなければ来られないお客様もいらっしゃるのは事実なのでまっこと感謝です。


それで、御口にあうようでしたらなによりなのですが。


忙しくなりすぎてもこっちがパンクしてしまうので、ほどほど営業で今日も食べていけるように

今できることを地味にがんばりまっしょう。


  1. 2012/09/26(水) 11:20:25|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

会話から活力を

最近の悩みは自分の部屋が夢の島ならぬ紙の島になっていることだ。

本・雑誌・ノート・レシート。 書けばきりがないほど紙によって我が部屋が埋め尽くされている。

今週末は気温がぐんとさがってきたので風邪をひきかけた。

王様の腰かけでいつも撃沈してしまうが、もういい加減に布団をひけるようにしなければあかん。



日曜日は国分寺の蕎麦屋≪きぬたや≫さんにて美味しい蕎麦をつるつるいただいてきました。

御主人の真摯な仕事ぶりをみさせていただくとなんだか自分のお店でやっていることが

恥ずかしく思える。


僕は、こだわるという言葉があまり好きではない。

人からみるとこだわっているというのはわかるのだが、

自分ではあたりまえのことをおこなっているだけなわけでして。


なので他人にはまねできないことを当たり前のようにやられているきぬたやさんに脱帽。


それは、私が日頃お世話になっている大先輩の蕎麦屋さんの皆さまからも感じられる。

時代がそうさせるのかと思ってしまうことがある。


僕らの世代がタンパクとは決しておもわないが、大先輩たちは活力そのものが違うのだと考えてしまう。

そして決して砕けない心をおもちのようでもある。

もちろん年月を重ねた分だけの人間味があるわけでしょうが。


笑う時は豪快に笑い、いいたいことは言い合い、会話ではじけるといった

漲るエネルギーはどこから生まれてくるのか。


これは蕎麦屋さんに限った事ではなく、飲食以外の仕事でお世話になった大先輩たちも

みな同じように元気な会話だったと思い浮かぶ。


きぬたやさんと約5時間ほど会話させていただいちゃったのですが

居座りすぎて申し訳ないと思いつつ楽しかった。


人生の先輩達とお話しは活力の素をもらうだけでなく本当に興味がつきない。



きぬたやさん、どうも御馳走様でした!


  1. 2012/09/24(月) 02:16:18|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少しは自粛しよう

当店にいろいろと暗雲が…

財務、騒音、新しいメニュー、イベント、お店のテコ入れなどなど考えなければいけないことが

どんどん形となってきましたがな。


やばい。


来月の研修も黄色信号。


今年は大人しく家に籠っていろいろと蓄えなくては…


うーむ。

  1. 2012/09/22(土) 20:04:50|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

告知いろいろと

明日のお昼の営業ですが13時から貸切の予約がはいりましたので

12時から13時までの営業とさせていただきます。



10月の告知です。

11日の夜は杜氏さんを迎えてのお酒のイベント予定

18日から23日は研修のためお休み致します

次の日の24日は夜からの営業とさせていただきます


宜しくお願い致します。


本日発売の東京カレンダーに当店が掲載されました。

載せていただくだけの実力がないことも重々承知しておりますが

TCのスタッフの皆さまに感謝!

  1. 2012/09/21(金) 13:51:54|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

連休最終日

新潟から富山へ蕎麦職人さんたちとで研修旅行をしてきました。

その2日目の朝は氷見から富山市山田清水へと八人乗りの車は移動し

蕎麦農家の谷上さんが運営される≪そばそば峠≫さんへ到着。


jorno156_convert_20120921101252.jpg



谷上さんの説明後、蕎麦畑を見学させていただくことに。


jorno157_convert_20120921101901.jpg



この日は残念ながら雨と霧で周辺の景色はみれなかったわけですが

晴れているとそれはそれは素晴らしい景色だったとか。


農家の谷上さんは黒森庵さんの御主人が御縁で使わせていただくことになったといっても過言ではない。

富山の在来種の蕎麦を毎年試行錯誤に良いと思えることに挑戦し

丁寧な仕事から収穫された貴重な蕎麦を私たちも打たせていただけることになりまっこと感謝です。


谷上さん、黒森庵さんに感謝!

そして、菊谷さん御縁をいただきありがとうございまっす!


そしてぎゅーぎゅー車は富山⇒長野の小布施へ。


お昼は菊谷さんが予約されていた蕎麦屋≪せきざわ≫さんで


jorno161_convert_20120921103703.jpg


jorno158_convert_20120921102223.jpg



蕎麦三昧とかけそばと冷やかけをツルツルいただきました。

数年ぶりのせきざわさんだったから嬉しく美味しくつるつる。


今回のメンバーのうち何名かはせきざわさんの自家蕎麦の刈り取りの手伝いに参加されている。

私も二度ほどお誘いいただいたのだが、その日にかぎってということがあり不参加。

また今年も違うイベントが入っていた…

来年こそは… メラメラ。


長野の中野市へ移動し、丸世酒造店さんの蔵見学をして勢正宗を試飲させていただく。


jorno162_convert_20120921104758.jpg



こちらの日本酒は大塚の≪地酒屋こだま≫さんからの御縁でもあり

一度試飲させていただいていたのだが、こちらでジックリ味わうといやはやイメージが変わりました。


素晴らしいの一言。


予想以上に当店のお店にも長野産の日本酒が増えてきている。

蔵の皆さまどうもありがとうございました!


jorno163_convert_20120921104539.jpg



そして次は急きょ志賀高原ビールさんにも見学。


久しぶりにお会いした轟さんに突然の解説までしていただきまっこと感謝。


外を見ればお猿さんが。

でも僕はお猿さんたちを無視してネコを写真におさめるべくあくせく。


最後は近くの温泉にてさっぱりして帰宅。


の前に巣鴨で菊谷さんとムラさんとでやきとりをつっついて帰宅。


皆さまどうもありがとうございました! 大感謝!

  1. 2012/09/21(金) 10:59:38|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悩む そして連休2日目は次回へ

先日、買い物から戻り扉を開けてまた次なる買いものに出かけよう

と玄関をでたところで自転車をこいでいるチューボーかコーコーセーらしき小僧様に

『看板くらいつけろ』と言われてそのままシャーシャー過ぎて行きました。



はて? 気のせい? はたまた聞き間違いか?


でもこっち向いていたからな。


なので追いかけてみよう!


そして止まってもらいこう言ってやろうかと思った。




まったくもって仰るとおりです!と。






昨日は、物凄い偶然ではありましたが、私の大好きな方たちがそれぞれ遊びにきてくださり

楽しくはたらかせていただきました。

もう少し余裕があれば色々とお話しをさせていただきたかった方たちだけに残念でもありました。

また皆様と美味しいお店で飲んだり食べたりしたいと欲望をもって今日も頑張るだ!


そして、お昼が落ち着いていたかわりに夜が満席と蕎麦も売り切れてしまい

お電話や御来店いただいたお客様、御断りすることになり、申し訳ございませんでした。


予約は承っているのですが、予約をすすめるのもどうかと思う反面、一日に打てる蕎麦の数は

手挽きですと限られてしまうので、売り切れてしまった場合にせっかく来ていただいたお客様に

お断りするにあたってどうしたらよいものかと悩んでしまう。


追い打ちが出来ればよいのですが、いかんせん一人なものでして…(希にお手伝いさんがいますが)


その辺のバランスのとり方が難しくなると思う今日このゴロ。


また御縁がありましたらぜひ食べにきてください!

ぺこりぺこり

  1. 2012/09/19(水) 13:40:48|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

中野坂上駅からあるくこと数分。

連休最終日を書く前に改めて中野坂上駅から当店までの歩きかたを。


jorno147_convert_20120917110001.jpg



丸ノ内線と大江戸線の1番出口をあがると山手通りと青梅街道が交差した場所にでまして、見上げると
でっかいビルがあるかと思います。

出口をあがり正面の信号を渡ったところにマックと交番。


jorno150_convert_20120917110325.jpg



出口あがり左側に向き信号を渡たると牛丼の松屋さん。


進む方向としましては、信号を渡らずに松屋さん方面を歩いていきます。


すると、2階にレンタルの蔦谷さんその先にガソリンスタンドさんが見えます。


jorno148_convert_20120917110038.jpg



更に進むと、夏に完成したばかりの丸ノ内線用の3番出口が左側にあります。


丸の内線の方は3番出口がお薦めです。

1番出口からですと、この3番出口を無視して進むとコンビニのサンクスさんがあります。


jorno149_convert_20120917110144.jpg



そのサンクスさん手前の路地に曲がります。


jorno151_convert_20120917110509.jpg



そのまま進むと、左側に銭湯。


jorno152_convert_20120917110638.jpg



更に進むとつきあたりに噂のムトウさんの広告があります。


jorno153_convert_20120917111007.jpg



この広告を壁沿いに数歩進むと、左側に24時間パーキング。

右側に耳鼻科さんがあります。

この耳鼻科さんの手前の右路地に入るともう目の前です。


jorno155_convert_20120917111651.jpg


自転車の置かれている建物が当店でござい。

お疲れさまでした。
  1. 2012/09/17(月) 11:31:31|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

連休初日

8人のお蕎麦屋さんが一台の車にのりこみいざ出発。

最初に訪れたのは新潟県三島上条の蕎麦農家さんの蕎麦畑。


jorno133_convert_20120914015828.jpg



なんと綺麗な光景でありましょうか。


jorno134_convert_20120914015917.jpg



その畑の中で蜂がぶんぶんと物凄い音を奏でております。


農家さんの考え方やその土地の環境などによって打ちあがる蕎麦も個性をもちます。


一年一年、同じ条件で作られた蕎麦だと思ってみても、同じ味のものなど絶対にできない。


屁理屈かもしれませんが、気温、土に住む微生物などと細かく探っていけばきりはなく

見た目ではわからない世界で穀物も野菜も毎年変化をしているんだとおもう。


蕎麦打ちにしたって、絶対同じものなどできない。
(あくまでも私の考えですが)


自分が納得できる蕎麦へと形にできるように最大限の努力はしておりますが

毎日同じものが作れるのがプロという意識もなく

出来上がったものが良くも悪くも、その日の僕の作品です。みたいな感覚なのだ。
 

たった数十分、蕎麦畑を見ただけでは知れる情報は本当に少ないわけですが

自分の眼でみて感じて打つ蕎麦はまた想いれも違うわけなので限られた時間とはいえ

また大切なことだと思ってます。


農家さんの温かいお持て成しに感謝!


次に向かうは富山県。

巣鴨の菊谷さんをはじめ数人の蕎麦屋さんと御縁がある蕎麦屋≪くちいわ≫さんにてお昼をいただきました。


いやぁ~ 蕎麦文化が薄い富山でここまでお客様がいらっしゃているとは吃驚。


jorno136_convert_20120914020033.jpg



現地ならではの白エビのかきあげ丼を美味しくもぐもぐ。


jorno135_convert_20120914015956.jpg


研修という理由で日本酒もぐびぐび。



jorno137_convert_20120914092830.jpg


お蕎麦もつるつる美味しくいただきました。

御馳走さまです!


jorno138_convert_20120914092907.jpg


くちいわさんとの会話のなかで近くに≪黒部峡≫の林酒造さんがあるとのことで

駄目もとで行ってみますと、急きょ見学をさせていただけるとのこと。

無理言ってすみませんでした。


jorno146_convert_20120914093727.jpg


昔からの蔵の流れを社長さんから丁寧に教えていただく。


jorno139_convert_20120914093056.jpg


若大将・・・。 そういえば雪路というブランド名があり、朝丘雪路さんとも親交があるとか。

富山最古の蔵だけあって、いろいろとエピソードがあるみたいですね。

突然の訪問にも優しい応対、ありがとうございました!


jorno140_convert_20120914093128.jpg


この日は、富山県の氷見で宿泊。

ちょっと時間があったので気になった近くの建物へ見学。



jorno144_convert_20120914093602.jpg


中にいる方にお話をうかがいますと芸術環境活動 アート NPO ヒミング の活動の一環として

使われているらしく、週末はカフェも運営されているとのこと。

この日は偶然、活動があったそうで開いていたそうです。

美味しい味噌と醤油味のアイスを美味しくいただきました。

どうも御馳走様でした!


ティラミ麩も気になったなぁ。


jorno143_convert_20120914093352.jpg


jorno142_convert_20120914093232.jpg


こぐことでミキサーが動きます。

エクセレントー!


旅館にもどると美味しい海鮮料理で宴でした。


2日目につづく。
  1. 2012/09/14(金) 10:49:28|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休前々日と前日ももぐもぐぐびぐび

先週の土曜日はのんびり営業。

忙しすぎても困るが暇すぎるのもまた悩みものでやんす。


ほどほどがいいのだが、そううまくいくはずもなく。


土曜日の営業後、知り合いのお客様から教えていただいた『しゃけ小島』さんで晩御飯。


jorno125_convert_20120913084617.jpg



上鮭定食を美味しくもぐもぐ。

皮まで美味しくぱりぱり。


はしごで営業が終わった代打橋の蕎麦屋≪まるやま≫さんにて日本酒と肴だけいただくという駄目人間な私。


jorno126_convert_20120913084741.jpg



お酒も肴もいろいろいありがとうございまっした!


丸山さん御夫妻の温かい人柄に癒されて一人さみしく帰宅。



日曜日。

連休前夜だがお昼に錦糸町のカレー屋≪アキンボ≫さんにてランチ。

実はアキンボさんに当店の行燈のデザインをお願いしてまして、完成したCDをいただいたのだ。


御主人の描く作品の完成度の高さに感動しつつ、カレーをもぐもぐ。


jorno127_convert_20120913084945.jpg



週替わりカレーのサツマイモカレー。


jorno128_convert_20120913085034.jpg



追加でキーマカレーをしゃかしゃか。

いろいろと御馳走様でした!


アキンボさんへ一緒にお食事をした陶芸家さんの作品を見学させていただいて

陶芸家さんの紹介で2軒目のカレーや≪イルフォレット≫さんにゴー!


jorno130_convert_20120913085944.jpg



チキンカレーのハーフを美味しくもぐもぐ。


美味しいカレータイムの後は美味しい珈琲をいただきに≪天真庵≫さんでアイスコーヒーと

ほぼブラジルをごくり。


御主人にはいつも文化的なことを学ばせて頂く。

今回は酒器と掛け軸の美学についていろいろと考えさせられた。

その日、二階には亀田窮楽という書家の掛け軸がかかっていた。


話せば長くなるのであれなのだが、いやはや。


そして、天真庵さんにふらっと来られた≪押上文庫≫の御主人。


jorno131_convert_20120913090425.jpg



というわけで最後は押上文庫さんで私には到底買えることのできない貴重な器で美味しくぐびぐび。


この日も御縁に流されてしまいました。



jorno132_convert_20120913091259.jpg


皆さまどうも御馳走様でした!!


食べたー

何キロフエタカナ
  1. 2012/09/13(木) 09:24:13|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

営業再開

とても実りのある研修となりました。

新潟県と富山県の蕎麦農家さんにお会いし、説明を交えて蕎麦畑を見学させていただきました。

その他に、日本酒、地ビールの蔵見学やお蕎麦屋さん巡りなどと研修は昨夜の23時頃まで

たっぷりあますことなく回ってきました。


見学させていただいた皆様に感謝!

同行された蕎麦職人さんたちに感謝!
  1. 2012/09/12(水) 09:05:21|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

本日はお休みです!

今日と明日は蕎麦農家さんにお会いしに行くためお休みいただきます。

水曜日からまた宜しくお願い致します。


起きれてホッ。


  1. 2012/09/10(月) 04:31:05|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蕎麦が縁で

来週の月曜日と火曜日は新潟から富山からの長野経由で蕎麦農家さんや
酒蔵を訪ねる為お休みいただきます。


巣鴨の菊谷さんと電話していた流れで農家さんとお話することとなりすぐに
訪問前に蕎麦を送っていただけることになりました。

昨日、さっそく打ってみましたが、とてもバランスのよい蕎麦だと思います。

訪問する前に蕎麦の特徴を少しでもわかっていけるのは嬉しい。


いろいろな御縁に感謝。




人生いろいろ 

そんな台詞を言った元総理がいました。


幸せをつかんだ人。 自分のお店を開店された人。 怪我をされた人。 悩める人。


ここ一ヶ月の間に様々な体験をされている人達にお会いしているわけですが

私は何にあてはまるのだろうか。


貧乏暇なし。  曲者。  怠け者。  悩める人。


まぁ、よしとしよう。



お店は変わらず暇すぎる日か、ぼちぼち忙しい日の両極端な日々。


看板もなければメニューもないからそうなる。


まぁ、他に自分の気に入る手法が現段階ではないのでよしとしよう。



このオープンしてからの三ヶ月間は、お世話になった方、意外な方、御近所の方、近くの会社のお客様方に


支えられてなんとか今に至っております。


本当に感謝です。



三ヶ月過ぎてからもひょんな御縁は続きまして


私が尊敬する伊豆のお蕎麦屋さんから突然電話があったと思ったら


臨時でお手伝いされている蕎麦職人さんを紹介していただき、その数日後の


お昼にその尊敬する伊豆の御主人が東京での用事があったついでに食べに来られたので驚いた。


さらに驚いたのは、以前に短期間のお手伝いにいっていた両国の蕎麦屋の御主人から数年ぶりに


電話がかかってきたもので未だにどなたにもDMを送れずじまいだった


私としてはドキッとしたわけでしたが


ひょんなことから伊豆で臨時で働かれていた蕎麦職人さんとで御挨拶に行くことになった。


去年から体調を崩された旦那さんでしたが、お会いしてお話をさせていただいたかぎりでは


考えていた以上にお元気そうでホッとしたわけでしたが


人生いろいろと繋がります。




でも、お互いにアンテナを張っていればこその御縁。


なにはともあれいろいろと感謝。

  1. 2012/09/07(金) 04:41:01|
  2. 出会い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近所のボスネコ

続きを読む
  1. 2012/09/07(金) 01:11:30|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

読む・見る

来週の月曜日と火曜日はお店を休んで蕎麦産地巡り。

その見学に行く産地の農家さんに昨日ひょんな流れから電話することになり
蕎麦粉を送っていただくことになりました。

今週の土曜日に打ってみたうえで次の週にお会いできるほうがいろいろと得るものが多そうで
楽しみ~

今、当店で打っている蕎麦粉は北海道・雨竜のキタワセとレラノカオリという品種の新蕎麦す。
開店以来、大変お世話になっている製粉会社様にも近々見学させていただく予定。

今年こそは広島の酒蔵の試飲会に行く気満々でしたが、今は、蕎麦農家さんとお会いして
お話を伺うことが優先なので来年こそは…。
  



人生でどれだけ本を読めるのかと、昔、考えていたことあったが、自分の年齢と年間に読む本の数を
簡単にイメージしてみたが、積み上げたところで東京タワーすら抜かせないだろうなぁ。


今でも、電車などで移動することがちょこちょことあるので月に1~3冊のペースで読んでいます。
なので8月に年末分の本を購入。


春から夏にかけて電車で読む用に購入した≪1Q84≫の文庫本。


jorno104_convert_20120903003423.jpg

終盤は落ち着いた感じになってしまったが、テンポよく物語の謎に魅せられました。


一方、こちらは本屋に買い物しに行った際に従来の配列ではない場所になぜか置かれていた漫画≪寄生獣≫


jorno105_convert_20120903003455.jpg



眼があってしまったのでなんとなく購入してしまった。

これは素晴らしい作品だよと言われたころが懐かしいほど年月が経ってしまったが
人から良いと言われるものを素直に手に取らない僕としてはずっと気になっていた作品の1つだった。

みなさんの評価どおり面白かったが、予想以上に激しい作品だったんですな。
何年間かの連載ものを一気に見れるのはあるいみ快感でもあった。


1Q84と寄生獣の物語の終着点は納得するものだとしても謎だったところを
自分でどう解釈するかというところではもう少し肉付けしてほしいと思うのは野暮か。


寄生獣を購入したときに読めるのはいつになるのかわからないのに電車用に数冊購入してしまった。



jorno107_convert_20120903003624.jpg



新しい作品が2冊あったので購入。


ちょっと読んでみたが、話の切り口は相変わらずであり、おバカな私には到底思いもよらなかった
物事の見方が随所に垣間見えた。

私にとって頭をほぐす感じで読む本ですな。



司馬遼太郎作品でまだ読んでいなかった≪花神≫の上・中・下を購入。


jorno108_convert_20120903003845.jpg



靖国神社でみる大村益次郎を実はよく知らないので読んでみたくなった。



今読みはじめて半分ほどでストップしている伊坂幸太郎の重力ピエロ。


jorno106_convert_20120903003543.jpg



映画の告知を見たからというわけのわからない理由で、ずっと敬遠していた作品。
何故か映画化した作品は好きな作家の作品とあっても後回しにしていたのだが

寄生獣を買った時と同様の勢いもあってあえて読みたくなった。
読み終えたら映画化がどうのように再現されているのかみてみたいかもめ。


最後は、お世話になっている天真庵さんが載っている本。

タイトルに惹かれて買ってみました。

jorno109_convert_20120903004011.jpg


今年は司馬遼太郎作品で年が明けそうだ。

  1. 2012/09/05(水) 09:16:43|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏の食べ歩き

今週からお昼の営業が変わります。
火・木・土の12時から14時の営業ですのでよろしく御願い致します!


jorno117_convert_20120903071412.jpg


原宿の和菓子屋さん≪瑞穂≫の最中・大福・羊羹を家で美味しくもぐもぐ。


jorno116_convert_20120903071315.jpg


その日のお昼は新宿のパスタ専門店≪あるでん亭≫さんでナスのボロネーゼをツルツル。
久しぶりのパスタってこともありましたが予想以上に美味かったので1週間に3日も行ってしまいました。


jorno119_convert_20120903071722.jpg


お世話になっている方とで立石の≪二毛作≫でデカイ生ガキを食べたりしてほどほどに飲んで


jorno118_convert_20120903071555.jpg


はしごして蕎麦屋の≪土日庵≫さんで鴨せいろをつるつる。
美味しゅうございました!


jorno121_convert_20120903072010.jpg


久しぶりの千駄木でこれまた久しぶりのハンバーガー屋≪レインボーキッチン≫さんで


jorno120_convert_20120903071859.jpg


チーズバーガーをもぐもぐ。  肉汁たっぷりでうまうま。



jorno123_convert_20120903072202.jpg


そのまま開店前の≪和菓子 薫風≫さんに初めて伺い

jorno122_convert_20120903072058.jpg


店内を案内していただきながらの日本酒の英君をぐびぐび


jorno124_convert_20120903072404.jpg


レモンどらやきを家で美味しくもぐもぐ。

お店オープンおめでとうございまっす!
今度はじっくり日本酒と菓子を食べにまいります!!

jorno110_convert_20120903070447.jpg

久しぶりの千住大橋の≪武寿司≫さんにてもぐもぐぐびぐび。

美味い寿司をいただきながらの昼酒は最高である。


jorno111_convert_20120903070533.jpg

肴の秋刀魚のワタもまたお酒が進む。



jorno112_convert_20120903070725.jpg


最後は、武寿司さんから蕎麦屋≪蕎楽亭 もがみ≫さんへはしご


jorno113_convert_20120903070828.jpg


落ち着いたら食べに行こうと思ったのですが、定休日が一緒だったのでオープン日に行ってきました。


jorno114_convert_20120903070952.jpg


どのお料理も美味しくもぐもぐぐびぐび。

私もまだまだ応援するには力不足なんであれですが

いろいろと大変でしょうがお互い健康を維持してがんばりまっしょ~




これでまた自分のお店の血となり骨となり秋も頑張れそうです。

みなさまどうも御馳走様でした!!

  1. 2012/09/03(月) 07:50:12|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。