ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日常は機械的で、心は原始的に

スマートフォンになってから携帯依存率が非常に上がってしまい

ふとしたときに投げ捨てたい衝動にかられてしまいす。


今週は複合機プリンター(電話・fax・スキャン)が修理出してまた調子がおかしいのと

パソコンのメールも使えない状況なので数人の方にメールを送ろうと思ったときに

携帯が動かなくなり、珍しく家電に苛々としてしまった。


どちらも自分のお店に必要なものなので使えないとこんなにもどえらいことになるのかと

痛感したと同時に、機械に振り回されている自分により苛々。


テレビもパソコンも今や生活の一部となった。


お店を通じて、様々な人と出会い、会話をして、好きな器や酒を置いたりもできているから

救われているところがありますが、その裏では携帯や家電依存度率が上がっている。

別に悪いことではないのだが、なくては困るということになってきている自分自身への危惧。


家の電話・公衆電話から友達の家に電話したら友達の家族が電話にでることもあった
あのやりとりがなんだか過去の遺産におもえてくる。



不便性から生まれる手間というものが昭和にはあった。

今思えばその手間には、家族の顔だったり、友達とのやりとりなどと、常に人の顔がみえたものです。

昭和時代のあの不便さでも成り立っていた生活がどこか懐かしい。


だから今、機械の石臼ではなく、原始的な手挽きの石臼でひくことに自分の中では

大きな意味を持つことにつながり、重い臼を挽く手間もまたそれはそれで快感なのです。


と、かってになっとくする。

スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 10:56:57|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

営業時間の変更や臨時休業などなど

道を開店して3ヵ月が経ってしまいました。
沢山の恥や考えさせられることがいっぱいつまった3ヵ月。

小さな変更は多々ありましたが、今回はより良い店作りのために
修正しなくてはいけないことをずるずる引きずるのはやはり問題だと判断し
突然でなんですが、9月から営業スタイルを変える予定です。


今までのお昼の営業日を月・水・金・土から火・木・土へと考えております。
(夜営業は曜日、時間、ともに現在のままです)
土曜日の営業時間はそのままです 12時~16時です。

営業時間も11時30分~13時30分でしたが12時~14時へと考えております。
なのでお昼は眠庵さんとまったくいっしょですね。


新鮮な手作り料理を食べていただくには、月曜日のお昼に仕込みを集中させないと
午後の営業にも支障がでてしまうことによる変更です。


そして臨時休業なのですが、いきなりでもうしわけありませんが
今週の金曜日と土曜日をお休みにして9月から少しでも仕込みが円滑に進むように
厨房の導線や収納の整理をしたいと思います。


蕎麦の産地巡りの予定により9月の10日11日も臨時休業させていただきます。


自分の好みのメニューが作れるまでの間、暫定的ではありますが
妹に強制的に置かれた黒板にてメニューも置くことになりました。


ブログももう少しお店の情報ものせられるように勉強してみます。



本来ならば、臨時休業なくしていろいろと修正していきたいのですが
一人での運営ということと、私自身が同時にあれこれと行動できるタイプではないので
今週、臨時休業にさせていただくことにしました。

御迷惑おかけいたします。


あと、最後に、プリンターに続き、携帯がちょっぴり壊れかけたため使えなくなっております。

ですので、電話をしたい、メールの返信を送りたい方たちには明日なんとか送れたらと思っております・・・


今後ともどうぞよろしく御願い致します!

9月も明るく楽しく激しい月でありますように。
  1. 2012/08/27(月) 02:13:49|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新蕎麦とあれこれ

今週から北海道の新蕎麦を打っております。

レラノカオリという私も初めて聞いた品種で今までの産地とはまた違う香り。

蕎麦を打っている時はピーナッツのような香りにつつまれております。


今週の前半は物凄く落ち着いた日が続いておりましたが

修理からもどってきた複合機のプリンターが

また壊れてしまったのをきっかけに慌ただしい状態になってしまいました。

修理にださないとFAXも印刷もできない状況。

複合機は一つでも壊れると修理にだしてしまうため、全ての機能が使えなくなる

恐れがあるので今後は考えものですな。


そして、肝心のお店も、昨日などは満席となり売り切れのお料理が続出といった流れでしたが

幸い、一人ヘルプに入っていただいたのでホールのほうはかなり助かりました。

お客様もヘルパーさんも

まっことありがとうございまっす!



本日は仕込みがまにあわないのであれなのですが、新作は、焼き味噌をベースとしたポテトサラダです。

新作も徐々に増えてきました。

仕込み具合も安定してきたらメニューをそろそろ用意するかな。


また、私個人としましては、心の余裕がなくなり、いろいろな方に返信できないままですみませんでした!


もうフランスに旅立ってしまったな・・・ 
  1. 2012/08/25(土) 08:39:51|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

親と子

夏休みにフランスから帰国した際に蕎麦を食べにきてくれた先輩が

一昨日、突然遊びにきてくださいました。

しかも今回は奥様と赤ちゃんも一緒に!


jorno103_convert_20120823090646.jpg



フランスへ戻れば、職場を移ったばかりだという1つ星フレンチ店での生活がまっている。

私と同じくある程度、歳をとってからの転職でまったくの素人からフレンチシェフになっていくとは。

いっしょに仕事をしていたころはお互いに食の道に進むとは思いもよらなかった。

そして今では一児のパパさんにもなっている。

美味しい料理を作ってくれる専属のシェフがいる、みやこちゃんが羨ましい。


ちょっとずつ一歩ずつ確実に歩いている先輩に心から拍手。



イタリアかドイツ経由でフランスにいく妄想を今から楽しんでおこう。

ついでに現地で蕎麦打ちも披露したいなぁ。



そんな微笑ましい一時があった、その日、雑誌の取材がありました。

取材の準備と仕込みや買いものとで間に合わない場合もありえそうだったので

うちの母親を呼んでました。


実際、いてくれて助かりました。


蕎麦屋を開くまでに親はなにかと半信半疑だったとおもう。

何軒かお世話になっている蕎麦屋に食べにもいったのだが、昔ながらの街の蕎麦屋が念頭にあるようで

中野坂上で物件をみたときもあまり賛成していなかった。

コンセプトにしてもなかなか理解できないようだった。



なので理解はされていないで応援してもらっている状況のさなか

雑誌に掲載されることが一番安心してくれる気がする。


親不孝な私は親ともどこか距離を置いて今に至ってきたので

おまえは本当に寅さんのような奴だと誰かに突っ込まれたりもしました。

確かに葛飾出身だし、旅行も、人生も常にふらふらしていた気もする。


そんな私が、生まれて初めて母親の誕生日の御祝いに、お世話になっている

池袋の鰻屋≪かぶと≫さんで御馳走することとなりました。

養殖と天然ものを食べてとくに会話はしないけど(店主の会話を聞いている方が楽しいから)

気に入ってくれたようだった。



うちのおっかあも70代にはいり、いつ会えなくなるかもしれないとおもうと

いまのうちに何か思い出をつくらねばと考えるようになったのかもめ。



妹は親孝行を毎年していて、いつも一緒に旅行にでかけていた。

なので、私、抜きでの家族旅行があたりまえであり、なんでいつも誘わないんだど

疑問に思いつつも、まぁ、勝手にいつも旅行に行っている私がいうのもなんだか滑稽なのだが。


それに、きっと親と一緒に旅行しても一人で行けばよかったと思うに違い。


んでも、親あっての私という気持ちはずっと忘れたことはありません。


日々感謝。



  1. 2012/08/22(水) 10:45:26|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

8月末までの雑務と生活リズムを変えたい

8月もそろそろ終わろうとしている。

確か小学生のころはこの時期に宿題を開始していたかと思う。

それからはや、ん十年、8月が終わるまでに必ずやっておかなければいけない様々な分野の雑務がある。

時間におわれてきたので小学生にもどった気分ですな。


それに毎週、何かしら営業前か営業後にお店がらみで大きなミスもしている。


よくあるのは、営業終了後に賄いを食べて寝落ちするパターンの為なのですが

おもうところがあっていつも2階で食事する⇒食べたらついゴロンとする⇒寝てた⇒朝だった。

ほぼこのパターン。



眠ったものはしかたがないとして、どうやったら一日のリズムを変えられるか。

疲れがでてきたころにお腹が食で満たされて眠気が増すくらいならば

営業後の賄いをやめて、17時頃に夕食にするか・・・

早すぎる気もするが、夜中に食べ物を胃にいれるよりかは健康的でありそう。


それと今までは嫌だった1階での食事にしよう。


とにかく生活リズムをまずは変えてみよう。


  1. 2012/08/21(火) 10:27:50|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お盆

お盆の営業は九州・京都・静岡から御縁のあるお客様がいらっしゃってくださったり

お世話になっている方や、初めていらっしゃってくださったお客様で忙しくも楽しい営業となりました。

まっことありがとうございました!

しっかし、どの曜日も仕事が追いつかない。

真面目にパートの募集を考えなければいけませんかな。


実家では送り火を毎年やっていたが、今年は参加することができなかったから

お墓が東高円寺にあるので顔をだしにいこう。


あー 夏もわずかか。


かき氷しか思い出ないや。


夏の思い出何か作りたい。


花火? 

プール?

う、うかばない。

  1. 2012/08/17(金) 09:36:46|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

丸ノ内線の改札口が増えましたがな

中野坂上は実に面白い場所だとおもう。

駅から地上にあがると、駅周辺の高層ビルがどーんとたっているのに

一分もあるけば静かな住宅街のちょっとした迷路感覚の路地に驚かれるはず。


当店までの道のりを書いて数ヵ月立ちましたが、ここにきて丸ノ内線用の改札口が1つ完成しました。


jorno98_convert_20120812154944.jpg

3番出口と書かれておりましたこの改札口をあがりますとここの説明でいうところの

ガソリンスタンドより進んでステーキ&コンビニ屋さんの間にできたのです。

よって、3番出口から当店まで徒歩3~4分でしょうか。

実家に帰るときにはこの3番出口は国会議事堂駅で乗り換えをする僕にはなんとも有難いことですがな。



今週は通常通りの営業です。


シンプルなメニューもジワジワと増えてきました。

肝心の蕎麦のメニューは、まだ増えておりません。


どうしましょう。


あと、お昼の営業時間を実は変更したいと秘かに思ってます。

あくまでも秘かに。


11時半から12時に変更したい。

あくまでも呟きです。


さてさて夜の営業の準備開始しまひょ。

どっこいしょ

  1. 2012/08/14(火) 14:57:22|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

薄い夏の思い出

先週の土曜日は臨時休業させてもらい人生初の鍼を刺してもらいました。

パンパンに張っていた背中や腕に針を刺したら、すうっと平になり張りが引いたのにはおでれえた。

人間味溢れる先生に自分でケアーできるようにと時間がなくてもできる身体のツボ押しを沢山教わった。


いつも身体をほぐそうと思っていてもやらなかった私だったが、これからは毎日自分の身体と

向き合う時間をキチンとつくるぞと。


その後は、荻窪のラーメン・カキ氷の≪ねいろ屋≫さんで濃厚鶏ラーメンとキウイといちごのカキ氷を食べ

西所沢のカレー屋≪ネコンボ33≫さんへ。

ネコンボさんもこの数カ月でいろいろな変化があり、カレーメニューが4種類も増えていて

ハーフサイズで新メニューを全種類いただいた。

本当にどれも美味かったなぁ~

カレーを真剣に学びたくなったですがな。

焼酎と洋酒を飲みながらのカレーも最高。


僕が通う飲食店さんは味もさることながらその御主人の人柄も御馳走とさせていただく。


ネコンボ33さんはそういう意味でもぐんを抜いて好みのカレー屋さんだ。

本当に御馳走様でした!

久しぶりに身も心も充実した一日でした。


あとプチ思い出としたら店飲みをしたこの4種類かな。

jorno101_convert_20120813031558.jpg

山梨の地ビール  さっぱりとした味わいで一杯目によいかと

jorno102_convert_20120813031705.jpg

埼玉の地ビール  予想以上に美味しくいただいた一本

jorno99_convert_20120813030758.jpg

これはお店用に新しく開栓した京の春の山廃  開けて3週間目くらいになったのでそろそろ変化がでてるかな

jorno100_convert_20120813031013.jpg

竹下酒造のお酒  親に御土産としていただいたのだが、このラベルみて僕が喜ぶと思ったのだろうか・・・

でもでも、流石は島根酒 期待以上の美味しさだった。

ラベルで判断してすみませんでした!


  1. 2012/08/13(月) 03:38:11|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供も大人も食から元気に

先週、飲食とは違う元職場の先輩達3名が初御来店。
一人は、僕と同じく飲食の道に進んでいる。

しかも、奥様の仕事の関係でフランスに渡り、今はフレンチの世界で頑張っている。

ここ数年の小さな目標としては、フランスで彼の料理を食べるに決定。


jorno97_convert_20120812153712.jpg



この絵もその先輩が以前に書いたものをいただいたのだ。

いつか絵を飾れるようなお店にしたいものです。



その3名のうちの1名の先輩が次の日にオペラシティに行く前に家族でお昼を食べにきてくれました。


jorno96_convert_20120812153416.jpg



最初は機嫌の悪かった子供たちも蕎麦を食べてニッコニコ。

うれしかとです。


子供たちにお蕎麦を美味しくたべてもらえるのは嬉しいことでもある。

それと同時に、ますます子供たちに身体に良いものを食べてもらうには

これからどういったことが必要となり、気をつけていかねばいけないのかと深く考えたい。


僕自身は、わりとわりきって食事をするところがありますが

性格的なものなのかもしれませんが、お客様に食べていただくものは異常なほど気を使います。

調味料も、食材も、身体に良いと思うものをお店では使わせていただいておりますが

それでも化学調味料や放射線において絶対安全ですとはいえない。


少しでも安心して食事をしていただけるように、扱っている食材なり、調味料なり

気になれば現地に行き、自分の眼で確かめることはこれからもずっと継続していきます。


よくこだわりの店と言われますが、僕としては当たり前のことをただしているつもりなのですが

まぁ、人から見られればそれを拘りというのでしょう・・・。


んま、まずは子供たちにも安心して食べていただけるお店であるがために

明日から気合をいれてのんびりと再すたーと。


また先輩たちの子供たちが来てくれますように!
  1. 2012/08/12(日) 15:08:13|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンピックから感じたこと

今大会のオリンピックは歴代の大会よりも楽しんでいる。

何故だろうと考えてみると、個人競技はもとより団体競技がとにかく熱い。 

多種目の競技で何十年ぶりの快進撃というフレーズを毎日目にするほど選手の活躍は

深夜に熱を帯び、感情移入する試合が多すぎて寝不足が続くではないか。

結果、座椅子で寝落ちの繰り返しで身体の疲労がとれない。 

それでも金メダルを目指す選手たちの気魄をみてしまったらやはり見れてよかったと思う。

自分にはこれしかないといった目標がない分、頂点をつかもうとする選手に憧れているのかもしれない。


4年という歳月の集大成を一日、又は数日間で一発勝負というのは本当に凄いことだとおもう。


僕は毎日蕎麦と向き合い、お客様に様々な判断していただいているわけだが

子供のころに描いた無謀な夢であり目標みないなものを達成する喜びみたいなものを欲しているのかもしれない。


何かを極め、評価されることもよいが、夢に向かって走り続ける何かが欲しい。


オリンピックで活躍する選手をみていていたら胸の奥で苛々に似た感情がざわめいているかのようだ。


所謂、嫉妬ってやつだなきっと!


とにもかくにも選手のみんなに Bravissimo!


  1. 2012/08/11(土) 02:10:41|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週の土曜日はお休みとさせていただきます

今週の土曜日は申し訳ありませんがお休みとさせていただきます。

それと現在、電話機を修理にだしているため子機が使えないのででられない場合があります。

携帯電話に転送設定が明日には設定できているかとは思いますが・・・


いろいろと御迷惑おかけいたします。
  1. 2012/08/06(月) 17:33:51|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁー 明るくなるー 

一昨日も、昨日も、中野坂上周辺の初御来店のお客様が半分以上でした。

看板もなく何屋かもわかりずらいなか少しずつ身近なお客様がいらっしゃるようになってきたのは

嬉しい限りです。


本当に、敷居の高いお店のイメージをつけたくてそうしているわけではないんですが

この建物をみているとなんだか何もないほうがいいような気になるのは私だけかなと思っていると


お客様側からも何もないほうに賛成の方が増えている。


とはいえ、今、行燈を製作予定。


私の好きなイメージを伝えて、知り合いの料理人さんにデザインをお願いしている段階。

できあがるのが楽しみ。

でも、当店って小学校の通り道なわけでして、元気なお子様が行燈をおもちゃにしないのか興味津津。


そういえば、子供でおもいだしたが、知り合いのお子様ではない小学生のお客様は昨日が初めて。


将来、蕎麦屋をささえてくれる若者となってくれることを期待したい。



他に気づいたことといえば、この間、お母様と娘様のお客様が

うどん好きで蕎麦がそこまで好きではないけど当店の粗い蕎麦がお口にあったとのこと。

そのようなお客様が結構いらっしゃっていたので

うどん派の方に粗挽きの蕎麦は意外と相性がよいのかもしれませんな。


さて、新しいメニューをジワジワと増やしてみました。


野菜系がなかったので、北海道の糖度がそこそこ高いトマトにモロヘイヤの和風出汁ソースをかけた

サラダもどきもはじめました。


来週も何品か新メニューを出す予定です。



今週は、開店時間が30分遅れた日が何日もありました。

御迷惑おかけしてすみませんでした。


全体的に作業が遅れるようなお店の流れになりつつあり

どうしたものか


一度、お店の整理もしたいので一日休みをとらせていただく予定なのですが

最近、お電話で営業確認が多いので

ネットをみられないお客様が臨時休業した日に御来店されることがあるかもしれないと思うと

休みをいれるのが難しい。


あぁ~ これからの皿洗いするヤル気を溜める為にブログをだらだらと書いてしまった。



綺麗にかたづけたとして5時かな…


明日も営業遅れそうでしたら扉に張り紙を・・・・・・・


あかんあかん。

  1. 2012/08/04(土) 03:42:59|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう朝ですか

テニスとバトミントンと続けてみてしまった。

でも、素晴らしい試合だったからよしとしよう。


入荷した日本酒

≪冷酒≫白隠正宗・仙禽  

≪常温・燗酒≫京の春・鯉川



どの銘柄も一合700円です。
  1. 2012/08/03(金) 03:38:33|
  2. 雑務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に感謝のまいにちです

初めて御来店された方、久しぶりにお会いした方、何度も食べにきてくださる方、なにかと心配してくださる方。

食事を楽しむ場所には、いろいろな方面から様々な職のお客様が食べに来てくださいます。

飲食業の面白いところでもあると思ってます。

感謝!



昨日も、仕込みが間に合わず、いろいろと御迷惑おかけいたしました!


H間様、皆さま、いつもいつも温かい笑顔ありがとうございます!


夏の熱気に負けないほどヤル気で満ちておりまっす!!



追加:今度初めてのイベントをやろうかと考えております。



これからきちんと交渉しようと思っているのですが

大好きなカレー屋さんとのコラボを企画しようかと思っております。

電話で伺ったところいい感触だったので実現したら楽しみだ~


形になり次第、告知させていただきまっす!

  1. 2012/08/02(木) 11:01:16|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大好きな鰻屋さんがやってきて、いろいろにぎやかになった

先週の某日。

当店が開店した際に、眠庵さんのころからお世話になっている常連様と某鰻屋さんからの御二人様から

のどでかいふるまい酒をいただきました。


開店して一ヶ月間、お酒の飲める方にふるまうことができたのもこの御二人のおかげでもありました。



電話の留守電でしかお礼が言えなかっので何れ御挨拶もかねて食べに行くぞとおもいきや

御二人で先にきていただいたわけでしてにんともかんとも。


そして、この日は珍しく満席となったのと、昼の雑務で料理が作れていない状況での開店。

なにかとお待たせすることが多く、お客様には大変ご迷惑おかけしました。



そして、そしてこの鰻屋の大将は物凄い嗅覚と味覚の持ち主。

蕎麦も料理もお酒も、本人を目の前にしてケチョンケチョンに言われる可能性も秘めた方。

それを覚悟でのお持て成し。


んだが、予想に反して、出汁、蕎麦の香り、お燗について褒めすぎるくらい称えてくださるという僥倖に

逆に言葉を丸のみできない私でした。


でも、大将は、俺は絶対に御世辞は言わねえと言いますし。

この人に満足してほしいと思っていただけに嬉しいお言葉に救われました

が、ここが店や出汁、汁、蕎麦のピークであってはならないので

逆に今以上に気を引き締めなければ。




何かの流れで大将はこうおっしゃった。


来たくない奴はこなければいいんだよ。


お客様も、お店側も対等じゃなければいけない。と。



確かに今の当店では、満席状態になった場合、一人で応対するにあたって必ず無理がしょうじる。

お酒を楽しまれるお客様も多いので、お酒を飲まないので料理を早く欲しい場合、

又、お時間に余裕がないお客様は、お店の流れによっては不快になるケースがおきてしまうかもしれない。


料理も必ず手料理であることを優先で、鮮度であり、身体によい食材をと考えているため

なかなかメニューを増やすことができずお客様をがっかりさせてしまうこともあるでしょう。


なので、それを知ってか知らずか、大将は、それをわかったうえで、また来るお客様を大事にすればよいのだと

不器用に励ましてくれているのだと私は勝手に思ってしまった。


何十年という歳月を切りぬいてきた大将の言葉の重みは、曇りからうっすらと

輝きを放つ満月のようでもあり、暗闇を突き抜けてくるような言霊でもあり

大将から光明がみえてくるかのようだった。

(ただし、この日は仏様と言うよりも、可愛い毒吐きの酔っ払いであったが)


そして、感謝している間もなく、真面目な話をすぐさま切り返し、お一人で食べに来られた御仁に可愛いからみ酒。

少々、大丈夫だったかなと心配しておりましたが

その御仁が4日後にすぐやってこられて、お酒も、お料理も、お蕎麦も

美味しい、美味しいとおっしゃり笑顔で楽しそうに御連れ様と会話されている


あぁ、なんて嬉しくありがたいお言葉なのだろう。

この喜びを知ってしまうと、ふと気をゆるんでしまいそう。


いろいろとお店を維持するにあたり、考えることは尽きませんが、また来ていただけるようにより頑張らねば。


なにはともあれ大将とSさんからの

沢山の御縁をふりまいたふるまい酒に感謝!


そして、またの御来店お待ちしております!!


  1. 2012/08/01(水) 01:58:48|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。