ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のもぐもぐぐびぐび

やっちまっただ。

夜の営業を終えてお食事してお腹満たされてテレビつけたが最後

卓球であいちゃんの試合が放送されていたのでチラ見したら激戦すぎてかたづけものを放置してみてしまった。


試合の面白さと興奮で途中、電池が切れてしまった僕。


あぁ、寝てもうた。


温度を冷ましていた料理も放置して、あぁ、寝てもうた。


どこまで反省すれば良き道に進めるのだろうか僕。

やるな。




最近の外食は、外4割、家6割とジョジョに落ち着いてきた。

でも、お客様からいろいろと教えていただく情報により、お店に行きたい病がムラムラと発作のようにやってくる。


先週の金曜日もお昼に何度か食べに来てくださるお客様から情報をいただき

中休みに荻窪まで自転車をかっとばしラーメンとかき氷のお店≪ねいろ屋≫さんで


jorno88_convert_20120731130053.jpg



塩煮干しラーメンと


jorno89_convert_20120731130251.jpg




日光の天然氷で削られた大人のレモン味をいただく。

近場でこのレベルの氷をいただけるのはありがたい。

しかし、猛暑の中、自転車で往復というのは氷で得た水分をあっつうまに消費してしまう。


jorno90_convert_20120731130427.jpg



土曜日は、漸く予約できた大塚の居酒屋≪くう≫さんと≪ぐいのみ大≫さんでぐびぐびもぐもぐらんらんらん。


jorno91_convert_20120731130826.jpg



隅田の花火大会もなんのそのよき夜でした。


日曜日は、お昼に新中野の中華≪天祥≫さんにてブルータスさんの麺特集に掲載されていた


jorno92_convert_20120731131044.jpg



五目冷やしそばをもぐもぐ


夜は、巣鴨の蕎麦屋≪菊谷≫さんにて送歓迎会へ。


jorno93_convert_20120731131117.jpg



菊谷さんのお弟子さんたちが作られる肴をいただきながら

参加されていた、蔵元さんと酒屋さんの楽しく勉強になるお話も肴にして美味しくぐびぐび。


jorno94_convert_20120731131432.jpg



火曜日のお昼は四国屋さんの博士うどんをつるつる


jorno95_convert_20120731131729.jpg



その帰りに以前、ソバリエの松本さんから教えていただいた当店近くにある宝仙寺の臼塚をみにいってみた。

昔は、神田川からの水流で水車で蕎麦粉を挽いていたらしい。

そのため、中野は製粉の一大拠点となったようで、機械化が進んで石臼が放置されるようになったとき

宝仙寺の住職が供養のためたてられたそうだ。


偶然と無知とはいえこの地で手挽きの蕎麦屋をやることとなったのも少なからず御縁ですかな。


では、きょうも食に感謝。


さぁー 気合いれて洗いものからスタートだ。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/31(火) 13:34:06|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週もバタバタ

泣きたいとき~ 

洗いものして夜中の4時に返し作って寝たい一心で瓶詰めして水をかけて少しでも

早く、冷まそうと思っただけなのに瓶が綺麗にわれて液体も綺麗に流れたとき~



先週も、ありがたいことに忙しく働かせていただきました。


夜の営業でビールが20本も空いた日は吃驚しました。


土曜日は、朝方の4時に返しを流してしまい、途切れそうな精神をなんとか持ちこたえ

近場のスーパーで味醂を買いに行きもう再度、返しを作り、料理を諦め数時間の仮眠。


営業中に料理の仕込みをすることだけはさけたいのだが、どうしてもそうなってしまう傾向が多い。


又、土曜日は、何組か御断りすることとなったのですが、作業に気をとられ、気のきいた言葉もでず、その点も反省。


また御来店していただける御縁がありますように。



さて、今週も暑い日が続くようだ。

しっかり御飯を食べて栄養とるだ。


今週から冷やかけの準備をしようとおもってます。

あくまでもおもってます。


では、今日も素晴らしい一日でありますように!

  1. 2012/07/30(月) 07:49:22|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

そうだ蕎麦屋へいこう イン 西国分寺

某日、西国分寺の蕎麦屋≪潮≫さんにて美味しいお料理とお燗をいただく。


jorno83_convert_20120726010028.jpg


冷やし賀茂茄子を美味しくもぐもぐ。

あぁ~ やっぱり夏には胡麻だれがあう。


jorno84_convert_20120726010055.jpg


もろこしの揚げもの。

一粒一粒、甘味という名の旨味が凝縮しておりお酒もクイクイ。


jorno85_convert_20120726010122.jpg


桃のすりながし。


潮さんは、季節感のある料理と食材の宝庫。

あぁ、夏を感じない日々だが、料理で夏を記憶するのも悪くない。


jorno86_convert_20120726010147.jpg



お料理は、その他にもいろいろといただきましたが、どれも美味い!

潮さんのようにお料理をこれだけ準備できるように

もう少し気合いと脳をもっと活かさないとあきませんな…。


お蕎麦は冷やかけトマト蕎麦。

酸味が苦手な私でもこの酸っぱさは美味しく汁ごといただけてしまう。


うまかぁ。


jorno87_convert_20120726010211.jpg


潮さんのデザートも相変わらず凄い。

今回は、アラカルトで注文していたのですが、いつもコースでいただいたときに必ずいただいていたヌガー
 
シュークリーム、梅の甘味を御馳走になりました。


いつ食べにうかがっても御主人の手際のよさがなんとも印象的です。

自分のお店に活きるヒントは必ずあるはずなのです。

時には、自分のお店には何が足りないのかもみえ過ぎて悲しくなってしまうこともありますが


知らないよりかは知ったほうがよいのだ。


潮さんにしかできないお店の流れに刺激をうけないはずがない。

自分のお店でも失敗を恥ずかしがらずどんどんいろんなことをやってみますかなぁ。



潮様、お蕎麦もお料理も本当に美味しくいただきました!

どうも御馳走さまです!!


  1. 2012/07/28(土) 03:28:07|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーむ うーむ

今週はビールの注文が多い。

暑くなったせいもあるのでしょうが、2ケース頼んだ蕎麦エールももうそろそろなくなりそう。

凄いなと思ったのは、本日、お一人様で6本の蕎麦エールを飲まれたことだった。


気にいっていただけたようで嬉しく思う私でした。

まっこと感謝です!


さて、本来ならば、0時に仕込みを開始して、洗いものして、今頃はスヤスヤのはずなのだが

雑貨や調味料の買い物したとはいえ何故何もせずに3時半なのだろうか。


ここがいつもの課題であーる。


さて、5時までには寝るように今から集中ー集中ー

明日はゴミ出しだから7時半には起きなくては。


身体とお店をつぶさないように真剣に考えようではないか自分。

  1. 2012/07/26(木) 03:34:28|
  2. 眠い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日入荷の日本酒

だんだん夏らしく暑苦しい日々がやってきましたので
夏酒を追加しました。

明日、到着予定の日本酒  満天星の夏酒 天遊琳の夏酒 秋鹿の雄町キモト 凱陣のオオセト です。



本日、眠庵さんの常連様のTさんがやってきた。

よく食べよく飲んで当店でのお一人支払い金額の歴代一位という記録を達成して帰られた。


末恐ろしか。

(ちなみに、ぼったくっておりません! きっぱり)
  1. 2012/07/25(水) 15:38:02|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑務と買い物


もう7月から8月にうつりかわろうとしている。

夏過ごしました! っていう思い出もないまま終わるのだろうか。

子供のころに体験した長ーい夏が嘘のようである。


今の一日の流れは、洗いものと、料理の仕込み、買い物、外食のみ。

もともと運転資金が乏しいのにお金さんをどんどん放出していたためか今月から外食を週に一日だけにして

あとは、疲れていようが賄いを作ることにした。


まだレンジがないが、先に、電子ジャーを購入。

久しぶりに、賄いカレーを作ってご飯をもぐもぐ。


jorno80_convert_20120724111440.jpg



お酒もワンカップ酒を少しずつぐびぐび。


お店がつぶれないように頑張らねば。


jorno81_convert_20120724111525.jpg



と、いいつつも、つい器を買ってしまう。


そして、今日、カウンターやテーブルを快く作ってくださった般若さんに注文していた、おしきが届いた。


jorno82_convert_20120724112857.jpg



材料も、テーブルと同じ板で作られた胡桃のおしき。

大切につかわせていただきまっす!

お店に使うものはしょうがないとして、僕の外食率をとにかく減らしてエコと節約でお店を維持だ。




このところ≪BRUTUS≫さんの麺特集を見られて御来店してくださるお客様がじわじわと増えている気がする。

宣伝力のない当店としてはお客様、マガジンハウス様に感謝!



さぁ、風呂に入って蕎麦と料理の仕込みを開始だ。


  1. 2012/07/24(火) 11:49:09|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とぼけた顔しているけど決して触らせてくれないネコ

jorno79_convert_20120720212433.jpg
  1. 2012/07/21(土) 03:33:03|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きてれば感動することがまだまだある

最近、熟睡できないせいか、疲れがとれなくなっております。

昨夜も洗いものしていたらもう倒れ込むように仮眠していた。

途中目が覚めるも、起きれなくていつのまにか眠っていて目が覚めるの繰り返し。


マッサージに行って、洗濯して、免許の書きかえして、皿洗いの続きをしたらもう夕方ですがな。

この時間の流れはやばい。

はよー 流れをもどさんとまずい。



夜は、半年前から予約していた大石学さんのピアノコンサート。

お酒を飲みながら聴いて、途中で眠る可能性もあるのだろうと内心そうおもっていた。


だけど大石さんから弾きだされたメロディーはそんな甘い考えを一蹴した。


一曲目から涙がでそうになった。


いつもなら眼が重くなるだろうに、体が脳が興奮する。

違う演奏者が弾くピアノの音色とあきらかに違うピアノの音色。

このピアノってこんな音でましたっけ? と、皆さん言う。


蕎麦も陶器も音も材料や条件が一緒でも人が違えばできあがる作品はそれぞれに個性をもつ。

今宵もまたそれを実感することとなった。


僕は、お店を休むことの重要性を大先輩からよく教えていただいていた。

それでもだ、休んでまでもお店に、蕎麦に、必ずいい方向に影響することならば良しとしている。


既成的なものを僕は常に変化、又は壊すことを望んでいるのかもしれない。


大石さんのメロディーは努力の先にある天性のさらに先にある域に到達されているようにさえおもえた。


この日、僕とは違う業種のプロたちが沢山いたと思うが、皆、同じことを感じて帰られたのだろうと思う。


なので今日の蕎麦はまた違った顔をみせるはず。


蕎麦を表現するものとして昨日はとても大きな財産をもらえたことに感謝。

  1. 2012/07/20(金) 10:33:48|
  2. 出会い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日はお休み致します

本日はお休みさせていただきます。

当店がまだ物件を契約するまえだったかなかったか。

チャンスがあれば絶対に演奏を聴きに行きたいと思っていたピアニストさんが7月19日にやるよと

会場の御主人が教えて下さったので、半年も前から予約入れてしまったのでした。


最近、疲れが抜けなくなってきたので全てにおいてリフレッシュしてきます。

ワクワク。

きっとお店にとってもいい風となるに違いない。


ですので、個人的な都合により本日はお休みさせていただきます・・・

お店より自分をとる。


でも、きっとお店にも+になると自分にいいきかせて。



昨日のお昼は、お近くにお住まいの御客様、近くで働かれている御客様、

紹介で食べに来て下さった御客様、若くして独立された蕎麦屋さん。


夜は、眠庵の常連様、お昼に食べに来てくださるお燗酒の好きな御客様、

遠くからわざわざ食べに来てくださる御客様。


皆様、まっことありがとうございまっす!

又、夜は、私のいい加減な判断により蕎麦を追い打ちするはめとなりお待ちいただいてすみませんでした。


これで麺が繋がっていればいうことないのだが、微妙な切れやすさがにんともかんとも。


日々、反省。


皆様、また懲りずに御来店してくださることを願いつつ、これから免許の更新と昨夜の後かたずけをば・・・


それにしても今日も暑い。


  1. 2012/07/19(木) 10:49:07|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

二階はキケン油断キンモツ

月曜日は当店で使わせてもらっている鰹節屋さんに

黒森庵さんでよくお会いしていた常連様、飲食店で働かれているお客様

眠庵さんの常連様のKさんが御来店。 

まっことありがとうございやんす!

jorno76_convert_20120718072026.jpg


Kさんの沖縄土産のマンゴーを火曜日にだしそこない水曜の明け方5時にまるかじり。

ハリボテの体力が90回復した


火曜日から新しい蕎麦粉に変わりました。

お店を開店した中では一番質の良い蕎麦粉だと思ってます。

石臼で挽いた感じや、水回しなど全てにおいて感触が良いです。

原材料の良さがいいだけに後は私の整え方次第が肝心ではありますが・・・



火曜日は、西国分寺の≪潮≫さん 熊谷の≪藍≫さん 秦野の≪くりはら≫さんの蕎麦屋様

眠庵の常連様、日本酒繋がりのまき子嬢のブログを見て下さって2度目の御来店のお客様

マガジンハウスさんの記事をみてくださったサラリーマン様が御来店。

ありがたや~


jorno78_convert_20120718072116.jpg


ちなみに今、焼き味噌に入れているジャガイモは藍さんからいただいたものです。


くりはらさんからは野菜と器をいただいてしまった。

jorno75_convert_20120718072000.jpg


作家さんの御名前を調べてみると、なんと当店で何かと御世話になっている渡辺愛子さんや久保さん

の器をとりあつかっている渋谷の≪穴窯陶廊 炎色野≫さんでお名前を発見。


ハリボテ庵の食器が2個増えた

ハリボテの幸せ度 111%


営業も無事(?)に終り、後かたずけをしながら近所の酒屋さん≪藤小西≫さんで購入した

私の大好きな舞浜の地ビール ≪ハーヴェスト・ムーン≫


jorno74_convert_20120718071934.jpg



年に一度の限定ビールを購入。

度数も少し高めで8℃

こゆいけど後味がすっきりして飲みやすい。

やっぱりこちらのビールは素敵や~


もちろん後かたずけをして飲めばよかったのですが、フライングして洗いもの途中で

ビールを飲み、道具をとりに二階にあがったが最後

ちょこんと座ったその時点から記憶がない。

下で蕎麦を食べるつもりだったので種火もつけたままだった。

気がつけば5時。

ハリボテの精神に999のダメージ

仕事途中で、二階に上がると緊張の糸が切れすぎなのだ。

いや、違う。
 
きっともともと緊張感がなさすぎなのだ!!


今日まで、生活と営業のペースが調整不足すぎて皆様に御迷惑おかけしている状況。

お客様の満足度をあげるにはいったんリセットが必要なはず。

なので一度数日間の連休とって調整させていただきます。


8月の前半か後半に予定。


今週も皆様に感謝。

ハリボテは皆様に感謝をした
  1. 2012/07/18(水) 07:07:32|
  2. 眠い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜日の営業告知

月曜日は土曜日と同じ時間での営業とさせていただきます。

なので、12時から16時で蕎麦売り切れ次第終了です。

志賀高原ビールさんの≪蕎麦エール≫も入荷しました。

新しい日本酒は初めて伺った酒屋さんに置かれていた≪烈≫です。




先週の土曜日は5人前用意して開店しましたら

お電話がありましてお客様は5人前しかないのですよね?と、尋ねられたので私はこういいました。

あ~ お蕎麦あまりそうなので大丈夫ですよと。

でも、結局、6名様にきていただいたので予備も含めて2名分追い打ち。


蕎麦が足りないと判断したとき、お客様が全員同時に蕎麦と言われたらどうしようかと内心オロオロし

都合のよい神様にどれだけ助けを求めたことか。



でも、追い打ちがあった御蔭といってはなんですが

それぞれのお客様を交えて会話できて楽しい営業となったので幸運でした。(と、思っているのは私だけかも)

お待ちして下さったお客様に感謝!


そして、明日は暇だと予測しているので懲りずに、6人前で売り切れ御免にの予定です・・・。



あと、今週の木曜日は臨時休業です。

宜しくお願い致します!
  1. 2012/07/16(月) 00:11:01|
  2. 雑務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

魔の土曜日

いよいよ何人前用意してよいのか未知数の土曜日がまたやってくる。

オロオロ。

最近、ネットで見てきましたと歩いて数分の地元のお客様が増えてきて嬉しい今日この頃。

でも、明日の土曜も人が来る気配がしない。

よし、5人前だけ用意して売り切れたら 終 の紙を用意だ。

残ったら実家に御土産ということにしよう。


月曜日の祝日もコワイ。



さて来週から、いよいよ 志賀高原ビールの蕎麦エールが2ケース入荷。


そして、新しい蕎麦にも多分切り替わります。


そしてそして、今、雨がめっちゃ怖い音を奏でてふっている。

明日の朝、家、流されていないことを願いつつ


さぁ、後片付けを再開して、少し掃除して寝ようっと。



それにしても、こんな降り方の雨は久しい。
  1. 2012/07/14(土) 01:17:05|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蕎麦屋の輪と天災

一昨日の夜は、蕎麦屋の大先輩方が5名御来店。



ある大先輩は、店舗から近所の方に手を振り。

ある大先輩は、隣に座っている先輩に携帯でメールを送りあい。

ある大先輩は、途中、外に走りにいってしまう。


皆様、小学生かい! と、突っ込みたくなるほどピュアで破壊力のある飲みっぷりで楽しかったです。


また、同じメンバーでお会いしたいのと、皆さんで、何か楽しいことができたらきっと面白いにちがいない。


本当に心から笑える素敵な時間をいただき、ありがとうございました!

蕎麦屋の横のつながりの凄さというのは、蕎麦屋にしかわからないほど

貴重な輪だと思います。


皆様との出会いに感謝。



話はかわりまして、昨夜、大分・熊本が雨で凄いことになっていると聞いてはおりましたが

映像を見ると東北の大震災を思い起こさせるほどの言葉をかき消す濁流だった。

僕は、どうも絶対という言葉を敬遠気味というか、生きていれば何が起きるかわかるまいと

思って生きているところがあります。


九州で起こったことは、何れ、東京や大阪、はたまた北海道などにもやってくる 可能性もある。

これも絶対ではない。

お店も絶対成功するとは限らないと親にも伝えてお店を開店させた。

(それでも自分では食べていけるためにあらゆることを考えておりますが)

言葉の逃げなのかもしれないですが、30うんねんも生きてみて今はそう考えるようになった。


東京で大洪水となった場合、どうしたもんか。

なってみないとわからないことは、まだまだあるとしか言いようがないけど。

今回の天災は、過去に大震災が起きても、生きぬくための安全確保を探ろうとしていなかった

自分がなんとも呑気なことかとまたつきつけられたニュースには違いない。



また、今日も九州方面ではかなりの降水量となる可能性があるようだ。


どうか、何事も起こらない一日であってほしいです。


  1. 2012/07/13(金) 09:12:22|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日はお昼のみ と 19日はお休み で 料理を考えるの巻

7月19日は開店前からの用事がありましてお休みとさせていただきます。



明日の夜は、貸切ですので宜しくお願い致します。


大変お世話になっております蕎麦屋さんたちが遊びに来てくださるので楽しみだなー 

(仕込み終わっていないのに人ごとみたいだ)


だからといっていつも以上にお料理を頑張ろうという気はサラサラ。

どんな日であろうと、どのような方が御馳走を食べに来てくださるとしても

マイペースに作らせていただきます。


そして、お口にあいましたら嬉しいですなぁ。


ひとまずは、一カ月間のまとめみたいなものと自分では考えております。

開店してからは、どのお料理も少しずつ味つけを変えておりますが、だいたいこれでいいかなという

感じになってきましたので、ひとまず7月からジョジョに新しい料理にちぇんじしていくかもめ。


最近の小鉢350円シリーズでは

熊本産の蓮根が購入できるまではメニューから外していたのですが

九州野菜直売所で蓮根を購入したので、キンピラの味つけを少し変えて久しぶりに作ってみました。

自分的には、新しい味つけのキンピラは以前に比べて薄味になりましたが、よりバランスがよくなった気がする。



まったくの新作は、シンプルな鶏団子。

シンプルな醤油ベースの汁なのだが、汁にいれている

ゴボウがいい仕事してくれる出汁は鶏肉と相性がよい。


なので、角煮はお休み。


それにしても、自分のお店でしか食べれないメニューの構想はすでにあるのですが

条件がそろわずなかなか形にできない料理がすくなくとも2品。


まずはこれらの料理を形にできたらいいですなぁ。




蕎麦も、冷やかけ蕎麦もやれないままでおりますし、このままだと冬になってしまう。


まぁ、ゆっくり考えマショ。


  1. 2012/07/11(水) 02:45:09|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日の告知とアルコールの告知

明日のお昼は通常通りなのですが、夜は貸切でございます。



志賀高原ビールさんのあのビールがついにおけるかもしれない。



そのなも Shiga Kogen Original Backwheat Ale 

Backwheaとは英語で蕎麦のことらすい。

志賀高原ビールをお店におかせていただきたいというふうになった決め手は

ポップの香り、旨味が僕の好みだったことと、志賀高原さんが造られる

蕎麦ビールのできの良さが際立っていたからだ。


あくまでも好みのはなしですが、蕎麦屋で美味しい蕎麦ビールをと願っていた野望がついに。


とはいえ、限定ビールなので数に限りがありますので僕が飲みまくるかもしれませんが


入荷しましたら報告いたします!




新しく入荷した日本酒は


鍋島 特別純米・裏竹雀・ちえびじん・佐久の花 

などなど夏にぴったりの冷酒です。



あと数日で杜の蔵さんの そば焼酎なども入荷できる予定です。



本日のお蕎麦は≪いさと≫≪宮本製粉≫さんからいただいた蕎麦粉です。



  1. 2012/07/10(火) 15:02:32|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日は・・・。

先々週、先週と土曜日は仕込みを頑張ったがめっさ暇でした。

んま、わかっちゃいたことだからどんまい!


日曜日は、自転車で中野坂上から実家へ戻るため、途中、巣鴨の≪菊谷≫さんでお昼をもぐもぐ。

S山君のお料理もそろそろ食べれなくなるので野菜料理をもぐもぐ。

お蕎麦は、水府の蕎麦とトマトのぶっかけをいただく。


美味しくつるつるごっくん。

どうもごちそうさまでした! 

杉Y君少し早いですが、お疲れさまでした!!


自転車で西日暮里方面から自宅にもどり、久しぶりに地元で髪をばっさばっさ切る。

すっきりして、九州野菜直売所で野菜・卵などの交渉をしようと思ったのだが

御主人は九州に出張らしく困ってしまったが、従業員さんから吉報が。



うまくいけば配送していただけるかもしれない。

今月中には結果がでるみたいなので良い結果をまちましょう。


帰りに押上に向い≪天真庵≫さんへ御挨拶にうかがうと

お店は閉店していましたが、店内で1時間ほどおしゃべり。


自転車を再起動させて買い物しながらしゃーしゃーこいで

22時に帰宅。



休み、あと一日欲しい。


でも、お店がんばんないと夜逃げ庵になってまう。


気合。

まる。


  1. 2012/07/09(月) 14:56:11|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうだ蕎麦屋へいこう イン 群馬 と 埼玉

7月某日、村上春樹氏の1Q84を読みながらウトウト寝ているとあっというまに前橋。

1Q84の世界でも似たような場面があるので寝ぼけているわたしゃぁ現実と物語がリンクしているかのようだった。


13時過ぎに、念願の≪浅川≫さんに到着!


jorno56_convert_20120703105847.jpg


御主人に御挨拶してさっそく日本酒を注文。

いつもは、共通のお知り合いのお店でお会いしておりましたが

念願のお蕎麦とお料理をいただけると考えただけでのどとお腹がぐーぐー。


jorno63+_convert_20120703111958.jpg



群馬の地酒≪巌≫さんのところで醸されている≪聖≫からぐびぐび。


いやー めっきりお酒が弱くなったが、仕事のことはいったん忘れてリラックスできるのはやっぱり昼酒にかぎる。


jorno57_convert_20120703105942.jpg


最初にいただいた、御通しの野沢菜のやざわ煮がとっても好みの味つけだった。

おわかりしてしまうほどで酒のあてにはたまりません。


jorno58_convert_20120703110730.jpg


赤城鶏の煮こごりから筍のイタリアン風などと酒がすすむ御摘みをもぐもぐ。


jorno59_convert_20120703110908.jpg


日本酒もたくさんの種類をいただき、赤城鶏のつけ汁も肴に。 つゆだけで一杯のめてしまうほどの美味さ。


jorno61_convert_20120703111108.jpg


オクラの一品料理から揚げ蕎麦包み、粗挽きのそばがきへと浅川さんの肴を美味しくもぐもぐ。

そして、いよいよメインの蕎麦を。  

もちろん金砂郷を注文。


常温に近い冷水で盛り付けされていることもありますが、蕎麦そのものの風味からして僕の扱うものとは違う。

浅川さんのお店が東京にあったらとどれだけ思ったことか、アー 美味い。


jorno62_convert_20120703111514.jpg


お腹は8分目を過ぎてしまいましたが、最後は温かいそばの小柱天磯かおりを注文。

アー 美味い! 小柱もさることながらヒモの天麩羅も食感がとてもよい。


その後も、熟成蕎麦盛りもいただいたりと、楽しい時間はまだまだ続く。


お酒も太平海や黒龍はたまた秘蔵酒などと浅川さんからの御好意をぐびぐび。


手打ち蕎麦屋さんに興味をもち全国のなだたる名店に初めて訪れたときの様な

感覚が久しぶりに甦ったかのようだった。


浅川様、どうも御馳走さまでした!



お腹もパンパンになったのでこのまま東京へとも思ったのですが

なかなか寄れる機会がなかった熊谷で途中下車して数年ぶりの≪蕎麦 藍≫さんへごー 



jorno64_convert_20120703113336.jpg



懐かしく、でも新鮮な感覚。

メニュー構成も以前と多少の変更もあるようでしたし

お酒の価格設定も、うわぁ~と声をだしてしまうほど良心的でおどろく。


jorno65_convert_20120703114022.jpg


≪白隠正宗≫を注文してぐびぐび

jorno66_convert_20120703141810.jpg


美味しい生桜エビをつまみながら、荻原さんと今までのお店の流れを伺ったりと楽しい夜酒をいただく。


jorno67_convert_20120703142106.jpg


お蕎麦は三種蕎麦の筑波を注文

産地は栃木と福井。  

藍さんの打つ微分の蕎麦は本当に久しぶりにいただく。

懐かしの微分。

美味い!


jorno68_convert_20120703142141.jpg



〆は、温かい鴨そば。

あー 胃がぽかぽかと温まり冷酒でちょっと疲れた胃に膜がはられた感じ。


美味いなぁ~



jorno69_convert_20120703142253.jpg



奥様の作られる甘味も盛り付けが綺麗で美味しい。



jorno73_convert_20120703144309.jpg


あ ー幸せ。


ぷち蕎麦旅行楽しかったーー


浅川さんも、藍さんもタイプとして違うスタイルではあるが、お店に対する姿勢がとても素敵だった。


仕事に対する真摯さは大きな川の流れのようにゆったりとしたような構え方であり

陽が反射してキラキラと輝いているあの眩しさが脳裏に浮かんでくる。


僕もそうだが、一度、気をゆるむと店内に蜘蛛が糸をはっているのを見過ごすこともある。


昔、お店に糸をはられるということは、心にも巣をつくられているということにもなるのではと考えることがあった。


こうしたい、ああしたい、と、おもう前に、あたりまえの姿勢を崩すことのないように

お客様を迎えられるような普通のお店でありたい。




皆様、本日もどうも御馳走様でした!!

  1. 2012/07/07(土) 23:35:21|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祭りじゃ祭りじゃ

今日でオジサン化の数値が1つ増してしまった。

そして開店してから一ヶ月が経ってしまった。

はえーですがな。

自分のお店にこもるようになってから(よく飛び出しますが)時間の流れが速すぎる。

あっという間に一年経ってそう。


あ、免許の更新もまだしてない。


とういうわけでお昼は約半年ぶりであろうか、千住大橋の大好きなお寿司屋さんで一人祝い。

あー うまかった。


そして、昔、通帳を作った西日暮里の銀行に行く用事があったのであっというまにお昼タイムが終わった。


営業がはじまると、御近所の御夫妻様が御来店。

よくよく伺ってみると、旦那様が明日誕生日。

御目出たい日が続く。


御縁ですなぁ~
 
しみじみ。

そして、最後に、眠庵さんで大変お世話になっていた方が御来店。

あー うれしや~


いつもいつもありがとうございました。


そして本日もありがとうございました。


日本人でよかったと思える一日でした。


今日という一日に感謝!


まる。

  1. 2012/07/05(木) 23:12:20|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お店の告知と器くんと新人くん

7月11日(水曜日)の夜営業は貸切となりました。
 
7月19日(木曜日)の営業はお店開店前からの予定がありお休みです。
  

宜しくお願い致します!



先週の土曜日は、封を開けたばかりの蕎麦を打ち、準備したのだが

そういうときには人はやってこないものだ。

でも岩手からいらっしゃったお客様にその蕎麦を食べていただけたので一期一会に感謝!



なので、かたずけもほどほどにして来週行こうかと思っていた

町田の器やさん≪ももふく≫さんに急きょ行ってきまして


jorno70_convert_20120703142630.jpg



未来のメニュー用の器と


jorno71_convert_20120703142741.jpg



スープ用の器を数個ずつ購入。


おてごろ価格なのだが今のわたしには運転資金が必要なのだ。

しかし、何れにせよイメージする料理のサイズにぴったりなので必ず購入することになるのと

今、購入しないと同じサイズとデザインは作られる保証がないとのことで先行投資となった。


あぁ~ いつまでたっても器貧乏になりそうだ。



また別の日のこと。


大変お世話になった眠庵の主人が御二人で御来店。

いつも皆様突然来ていただくのでこちらはドキーン状態。


お昼営業後に料理を仕込むぞと意気込むときに限って大事なお客様はお昼にやってくる。

食べていただける肴が少ないのはこちらとしてもイタかった。

げふん


もう少し全体に余裕をもって仕事をせねば・・・





その日に、Tさんから嬉しいプレゼント。

新人のオキャクヨビたガールくんに、オカネひきよせたガールくん宜しくです。

Tさんありがとうございまっす!!


ら すとらあだ 別名 ネコの楽園 に なりそう。


jorno72_convert_20120703144157.jpg



まるだワン。            
  1. 2012/07/04(水) 01:35:30|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そうだ蕎麦屋へいこう イン 東京

休み時間と休みを利用して蕎麦屋巡り~

某日≪東白庵かりべ≫さんへ自転車でゴー

神楽坂も数年ぶりなので、周辺の飲食店も見覚えのないお店が増えているようだ。


jorno55_convert_20120703105632.jpg



自転車をこぐこと約数十分。


到着~ 最近は、GPSの御蔭で都内も地方もあまり迷うことが少ない。

 
六本木竹やぶ時代の椅子やテーブルなど懐かしい調度品が、木の温かみとうまく融合し

その空間はまさしく東白庵かりべさんならではの店構え。


御挨拶をしてすぐさま苅部さんの御持て成しをいただくことに。


jorno49_convert_20120703104842.jpg



ビールをいただきながら≪鮎の南蛮漬け≫をもぐもぐ。

鮎も添えてある大根の皮もバランスよく味が染みわたっていて美味い。


あー 本来なら日本酒がほしいところだ。


jorno50_convert_20120703104952.jpg



次に、御摘みの5点盛り。

海老も殻まで柔らかく絶妙な味つけに溜息。

豆腐も鰊棒も懐かしく美味しくもぐもぐ。


jorno51_convert_20120703105041.jpg



最近、酒を飲むと眠気が物凄いので遠慮していたのだが

酒好きな僕の心を見破る苅部さんからとのことで冷酒の≪天明≫をスッと置いてくださいました。

(ありがたくいただきます!)


苅部さんの選ばれる器も素敵だ。


天明のさわやかな飲み口もさることながら、料理と酒との相性がよすぎて僕の気分もいい感じ。


さぁー いよいよ蕎麦だー


jorno52_convert_20120703105249.jpg



せいろ・田舎をつるつるいただき


jorno53_convert_20120703105505.jpg



〆は、やっぱりてんぷら蕎麦。


僕が竹やぶに食べに行くたびに注文するおきまり蕎麦コース。

最近は、自分の粗挽き蕎麦しか食べていないから微分の蕎麦がより新鮮。

せいろも挽きぐるみの田舎も美味い。


あぁ、ずっと御無沙汰のメインのてんぷら蕎麦。

やっぱり蕎麦とてんぷらの相性は抜群。


いついただいてもこの蕎麦と汁とてんぷらのからみは素晴らしい。


jorno54_convert_20120703105541.jpg



そして本当の〆でもある水小豆をいただく。

この食感もずいぶん久しぶりだ。




お料理、お酒を通じて苅部さんからのメッセージがビシビシと伝わってくる。

料理人にしかできない応援の形。



僕は六本木竹やぶで苅部さんに何度も御迷惑をおかけしました。

でも、こうして苅部さんに励まされて背中を押していただける日がくるとは。


苅部さんも六本木時代から御自身のお店を構えるにあたり器がより大きくなっていた。

それは苅部さんが長年にわたり竹やぶでみにつけた姿勢でもあり

もともと備わっていた人間味なのかもしれませんね。


山の如くその大きな存在の苅部さん。


僕は、ぴゅーぴゅーと吹く風のような存在だと改めて認識した。


本当に料理を通して考えることがいっぱいありました。


どうも御馳走様でした。


東白庵かりべの皆様、感謝!

  1. 2012/07/03(火) 11:54:06|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラをにらむネコ

jorno48_convert_20120628002237.jpg
  1. 2012/07/02(月) 05:34:45|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。