ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蕎麦とカレーと酒のブログになりそう



先週の金曜日はYさんと御一緒にスパイスカフェさんにてランチをもぐもぐ

ougon341_convert_20111130142720.jpg

日替わりカレー2種類

ougon342_convert_20111130143714.jpg


あー 美味しい




日曜日はいろいろと巡りまして

≪玄庵 昌≫さんでランチのタイカレーせいろをつるつる

ougon343_convert_20111130143950.jpg

この味つけ好きや~ 

⇒不動産屋さん⇒押上⇒≪天真庵≫にて珈琲⇒≪エリカ庵≫さんにてマッサージ



ougon344_convert_20111130144941.jpg


⇒≪酔香≫さんにて休日酒


⇒≪押上文庫≫さんにて軽く一杯 天真庵の御夫妻もいらしてお話を

⇒〆に≪アキンボ≫さんでチキンカレーをいただきながらあれこれお話をさせてもらいました。


充電も完了。

今週からは新しい後任者さんがいるので勢いが増している。

さぁー 店舗というものをより深く考える時間が作れそうだ。


さて、本日の通勤電車もこちらを読んでリラックスリラックス。

ougon340_convert_20111130142114.jpg



スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 15:05:41|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれこれはらひれほれ




新しい後任さんが昨日から元気に働いている。

どうぞよろしくお願いたします。

そしてお疲れ様でした私。

まる。

  1. 2011/11/29(火) 10:08:08|
  2. 眠い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イタリアに行きたい病



座椅子で3度寝したときに夢をみた。

いや、正確にいえば夢を記憶していたというべきか。

浅い睡眠の時に目覚めると夢を記憶することが稀にある。


なぜだか東京から電車に揺られイタリアのトスカーナー地方っぽいような街に着いた夢。

食べに行きたいお店にたどり着けなかったというオチで眼が覚めたのだが

もう一度、海外で刺激を受けてきたいですなぁ。


ヨーロッパーや大陸(北京)で受けたあのときの感情をもう一度呼び起こし

新しい血を骨となる何かを得たい。

行けるとしたら今が一番よいのかもしれないのですが・・・


20代のときに無理してでも日本を飛び出して旅してよかった。

僕は日本人。

日本に住んでいるとそう認識することが無いに等しいのだが

日本をとびだせば僕は日本人です。と、いい意味でも悪い意味でも何度も痛感させられる。

その体験から僕は日本人で日本に住めていたことに誇りを持てるようになった。



今は?




さて、今日という日をノリキレバ来週の月曜日からはいよいよ新メンバーが初出勤。

12月もあとわずか。

ごー

  1. 2011/11/26(土) 09:46:05|
  2. 眠い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

店作りの参考巡り



今、交渉中の物件は多少の手直しが必要なのですがリフォームする資金はない。

どちらかというと飲食代に消えた埋蔵金が脳の中にあるくらいなものです。

もっとも資金があったとしてもリフォームにお金をかけるつもりもないのですが。


特に今のような先の読めない時代だからこそ工夫次第では屋台でもいいなと思っているほどです。


理想とするのは、ヤドカリさんみたいに移動のできる店作りとでもいいましょうか

必要最低限の物があればどこでもできるような形態が好ましい。


なので、店舗のリフォームには資金を使わず

空っぽの脳さんを叩き起こし、工夫で温かみが感じられるような錯覚をお客様に…


さて、今回は区の担当者様、蕎麦屋のお世話になっている御主人からも

自分の好きなお店の写真(資料)をどんどんためてくるように

アドバイスをいただいているので日曜日と祝日でキョロキョロしてきました。


日曜日は、ようやくというべきか豪徳寺の≪あめこや≫さんで

ougon330_convert_20111124025948.jpg


昼ランチの肉コースをもぐもぐ。

ougon331_convert_20111124030316.jpg

鯛ご飯も蕎麦も つるつるごっくん

あー 美味しかぁ~



そして2軒目は隣の駅、経堂の≪しらかめ≫さんで

ougon332_convert_20111124030514.jpg


鴨南蛮

ougon333_convert_20111124030908.jpg

あー 体があったまる~ ちょい酔いに温かい汁はサイコー

3軒目は小岩の≪蕪村居≫さんにて蕎麦のイベントに参加

ougon335_convert_20111124031415.jpg
(御手洗いの壁に書かれている絵に癒されます)

奈川在来を市川で栽培され外一で打たれた蕎麦をつるつる。

ougon334_convert_20111124031127.jpg

美味しい~ つるつるごっくん

お酒も柚子切りのかけも つるつるごっくん。


酔曜日の祝日は、金町製麺で喜多方ラーメンを食べ500円均一となった日本酒に

磯自慢の純米吟醸があったのでつるつるごっくん。


食べた後は、久しぶりに市川の≪いさと≫さんに近況を御報告へ

ougon339_convert_20111124033000.jpg


ざるを御馳走になったり、御夫妻といろいろとお話をしていたらあっというまに夕方。


帰路、水元公園を通り、フォーシーズンカフェさんにて

お店で使われている無農薬の北陸の小麦で作られたパンのお話を聞いたり

ougon336_convert_20111124031728.jpg


紫芋のモンブランと黒霧島の焼酎をもぐもぐぐびぐび。

ふぅ~ 美味しい~


お店をでると水元公園のキャンペンガールにつかまりニヤニヤ。

ougon337_convert_20111124032218.jpg

幸せ

ougon338_convert_20111124032732.jpg


あー いくら休みがあったとしても足りない。


皆様どうも御馳走さまでした!

  1. 2011/11/24(木) 03:56:33|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれこれ考えちゅう



来月まで区の担当者と6回ほど会うのだが次回で3回目。

お店のセールスポイントをだすようにと言われ

あれこれプランを伝えるものの、やれそれはイベントだ

やれそんな蕎麦屋はどこにでもある。

それじゃただの街中の蕎麦屋で結局終わるとバッサリ切られてしまった。


女性専門店・イタリア料理がでる蕎麦屋・ちょんまげをかぶりそのての雰囲気がある蕎麦屋

そういう尖ったものがひとつほしいとのこと。


ヤレヤレ


僕の骨太といえば安全でからだに良い食事を提供することなので

そりゃシンプルですがな。


むろん担当者のおっしゃることも理解できるんですがに。



僕の尊敬する2つの蕎麦屋さんの御主人が同じことをおっしゃった。

オンリーワンのお店をつくらなきゃと。

担当者の言いたいことはこのことに尽きるのでしょう。


でもそれはあくまで手段。


となると僕の骨太も手段になるのかに?



では、その先にある答えというか、僕のお店の存在理由が何かといいますと


それは、僕の胸の中にしまっておくということであしからず。





  1. 2011/11/23(水) 04:22:23|
  2. 雑務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曜日のはーふむーんは綺麗だった



昨日の帰宅中にみたスイカのような半月がとても綺麗だった。

癒される。



昨日のお昼は蕎麦が売り切れ状態となり思いのほか忙しかった。

夜もなかなかハードでありんしたが、渋谷の≪炎色野≫さんにて

本日まで個展中の渡辺愛子さんが4名様で御来店。


そして開口一番ありがとうございましたと言われた。

ジャズのCDを僕にプレゼントしてくれたOさんが愛子さんの個展に行ってくださったようだ。

相変わらず素早い行動力。

ぜひ購入された器を持って眠庵で飲んでもらいたいです(作品が見たいんです!)


愛子さんが帰り際に

『そういえばハリボテさんとはお会いしてからまだ1年経っていなかったんですね』

と、言われ、僕もちょっと吃驚。


愛子さんとはオーボエ奏者の渡辺佳代子さん宅での新年会にてお会いしたのが初めてだった

ので1年は経っていなかったんですね。

その時に愛子さんが曳舟の空き家を教えてくれたり、春には、つくばの建築事務所さんを紹介していただいたりと

自分の店舗というものを意識するきっかけをあたえてもらいました。


一年が早いのか遅いのかいったいどっちなんだろうか。

でも、愛子さんとはなんだか数年前からお会いしているかのように思えてならない。


自分のお店にも愛子さんの作品がおけることを目標にがんばって計画書をねらねばねば。



激動の2011年もあとわずか


眠庵での仕事も年内まで。


後任の方も知っている方だけに一安心。



さぁ、新しいお店に向けてやることは一杯。


本来ならばワクワクと書きたいところだが

僕の小さなハートはさざ波の如く。


地震さえこなければと言いたいところだが自然相手には祈ることしかできないのかもめ。

  1. 2011/11/18(金) 11:38:23|
  2. 出会い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今宵はぼじょれー



電車にゆられること30ぷん。

席が空いていると座椅子で寝ているかのように電車でも座って寝る。

もしくは、買ったばかりの本を読む。

行きはこちら


ougon327_convert_20111116040646.jpg


帰りはあちら

ougon326_convert_20111116034926.jpg

はたまた何も考えたくない時には突っ立ったまま音の世界にコモル。


先日、常連様のOさんが『これを3回聴いてあわないと思ったらジャズはやめたほうがいい』

ougon328_convert_20111116041252.jpg


と、何の予告もなしにズート・シムズという僕には縁がなかったオジサマのCDをプレゼントしてくださいました。

いや違った、縁があったからいただけたのだろう。


僕の前任者のユーさんも眠庵を辞める時にOさんからジャズのCDをいただいていた。

ちょっとした儀式のようであり卒業するためのチケットに思えた。


今日で3回目。

ジャズとはなんなのかと考えずに疲れた脳や身体に音を沁みこませ無心で聴くのが

電車でのちょっとした楽しみでもある。


Oさんお心遣いありがとうございます。



本日の営業(酔曜日)は23時ちょい過ぎに終了。

電池切れになってしまったので電気やさんに寄って帰ることにしよう。

お店に入るなり、あっ おっ うわぁ と、いいそうになった。


僕が手打ち蕎麦というものに興味をもつきっかけを与えてくださった恩人もいらっしゃっていたので御挨拶。

また違う方角には、久しぶりにお会いした方も。

いつもとは別の空間に飛び込んでしまったようだ。

まるで引力がボジョレ・ヌーボーにうつったかのように人の御縁がひきよせられる。


ワインは全くもって知識がないのだが、マダムの御説明ですと

日本に輸入されている多数のヌーヴォーは(約98%)生産者から桶買いしてブレンドされているのですが

今回いただいたジェイヤール/ヴォルコヴィッキ家がつくる特製オーク樽入りヌーヴォー

は、自分の畑でとれたブドウだけで仕込み今に至る。



ワイン初心者の僕でもこのヌーヴォーは美味しく感じた。

同じ生産者が作る白ワインも追加したが、これまた美味かった。


酸化防止剤もはいっていなかったのかな。

気分もすっきり。

充電完了。


ougon329_convert_20111117014936.jpg



そうそう、今日はこちらの定番のメニューも美味しくいただいちゃいました。




ヌーヴォーが運んできたご縁に乾杯

そして、どうもごちそうさまでした!

  1. 2011/11/17(木) 04:11:19|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日はゆっくりまったり嵐のように



寝不足の影響か、ぼぉーっとしてたようで13時になっていた。

貴重な休みだというのにもう3分の一終わった。


なんだか泣きたい気分に駆られるが流れる涙などすでに枯れてら。

それに宿題は山の如し。


なのでまずは校外学習だ。(部屋のかたずけ何処へ)

ougon323_convert_20111116033825.jpg



渋谷の≪穴窯陶廊 炎色野≫さんにて陶芸家の渡辺愛子さんの個展があるので急ぎ伺ってみる。

ougon324_convert_20111116034347.jpg



料理もだけど器にも作った方の情熱であったり想いが形になるわけで

愛子さんにしか形にすることができない作品たちは主人に似て

ほんわかとした温かみがあり太郎も花子も(仮名)可愛いったらありゃしない。


今月は木曽漆や記憶に無いなにかのためにフクザワブラザーズが僕のもとから旅だってしまったので

財務大臣(財布)と相談してピーンときた『焼きつぼつぼ』を1つ購入。


ぜひ、この器君には塩辛や珍味系を盛りつけてみたい。


東京での次の愛子さんの個展は5月に≪黒田陶苑≫とのこと。

今から楽しみだ。


次は久しぶりに浜松町の蕎麦屋≪案山子≫さんへ

ougon325_convert_20111116034658.jpg



あぁ~ 懐かしい。


本当は主人の山田さんとお食事する予定だったのだが、お忙しいようなので

案山子で王碌をいただきながら1時間ほどお話をさせていただきました。


案山子を辞めてからもう2年。

時間の流れが急激に進んでいる。

いや激流にながされちゃったんだなオイラ。


山田さん曰く、僕は激痩せしたようだ。


お互いに身体にはきをつけませんとね。

また遊びにいきます。


さてと、僕も自分のお店作りを本気でネラネバ。

ネバネバ。


ハリボテ庵・パクリ庵・ボッタくり庵

選んでみたところで大家さん快く物件かしてくれるかしら。

  1. 2011/11/16(水) 04:36:54|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きづけばもう13時かぁ



今週の金曜日は2時帰宅。

土曜日は1時半に帰宅。

どちらもご飯食べてお酒を少し飲むだけですぐに眠くなり、座椅子でごろり。


そして日曜日。

もう13時かぁ・・・

時間だけは正確に刻一刻と過ぎている。

掃除がトドコオル。

明日に必要な書類の手続きもトドコオル。


お店の準備をするときのような勢いが休日にでもあればよいのだが

ぼーっとする時間も必要。


要は、掃除はまたの機会になってしまうのか自分。


今日の夜は予定があるし、渋谷の≪炎色野≫にて渡辺愛子さんの器が展示されている。

見にいかねば。


あー 休みの日はなんで時間の流れが早いのだろうか。

ふぅ

  1. 2011/11/13(日) 13:13:27|
  2. 雑務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

連休の最終日は



連休だったのに何故いつも座椅子でてんてんてん。

この日は、久しぶりに南保さんとたっちゃんとで会えるかとおもったのだが

たっちゃんは時間があわずまた次回。


南保さんと新橋で合流して蕎麦屋≪大愚≫さんへ

ougon315_convert_20111112030248.jpg


お燗で凱陣に諏訪泉をクイっといただきながら手羽先のトマト煮をもぐもぐ。

休み酒は格別なうまさだ。 


御主人と少しお話をして御蕎麦をいただく。

ougon316_convert_20111112031204.jpg


地鶏せいろと

ougon317_convert_20111112031630.jpg


田舎をつるつる。


アー 美味い~

今度はぜひ夜のメニューをいただきにこよう。

御主人どうも御馳走様でした!


ougon320_convert_20111112032441.jpg


さて、新橋駅のSL側が気になる。

ふむふむ。

ほほー。


蟹やらホタテであったり地鶏などに芋煮からの栗で秋刀魚などなど確か7~9県で沢山の名産品をだしあっていた。

ougon313_convert_20111112025806.jpg


目の前でいろいろと焼いたり煮たりされたらそりゃ人が集まるわけでして。

ougon319_convert_20111112032155.jpg


なので2軒目はSL広場をぐるぐる。


秋田の地ビールも美味かったなぁ~  おっと日本酒も何県かは売っているようですね。

ougon314_convert_20111112030015.jpg

さっそくぐびぐび。

ougon322_convert_20111112040519.jpg



おや? このお酒さんはSさんの叔父さんが働かれるところでは? ということでぐびぐび。

ougon318_convert_20111112031942.jpg


こっちには、港区の酒造がつくられたどぶろくが

ここらへんで作られているんですね、ぐびぐび。


あれこれつっついてほどほどに飲んでもうた。

酔っただぁよ~


じゃ南保さんいきまっしょっかぁ~



着いた先には夢のような世界がまっている。

ougon311_convert_20111112023918.jpg


子供から大人まで楽しませてくれる楽しい世界がここにはある。

南保さんと二人で夢の国に足をふみいれて周りをみわたせば子供や若いカップルでいつぱい。


僕らは周りの視線など気にもせずまっつぐレストランへ。

そしてさらに奥に進むと、そこには大人の世界がまっているではないか。

本日の目的はここ舞浜ビール見学なのだ。

ougon310_convert_20111112023658.jpg


麦芽の説明から

ougon312_convert_20111112024134.jpg


工場内の一通りの流れを見学。

いやはや楽しかったぁ~


Sさんどうもありがとうございました!

いや~ 勉強不足だ。

なのでしっかり味を勉強しなくてはいけないと思ったので

貴重な限定ビールのインディアペールエールをゴクゴク。


ougon309_convert_20111112023446.jpg



う・うまい。

いい感じで酔っぱらってきたので外の空気にあたっておりますと

凱じnじゃなかった外人のおじさんがカタコト風の日本語で楽しいショーがやっている。

ougon321_convert_20111112032814.jpg


南保さんが楽しそうに見ていたので僕もつられて見ていたらかなり笑えた。

外人さんが言う

『興味もったらブログにもキテミテクダサイ あの外人ドットコム これ私のアドレス』

家に帰ってみてためしてみたら本当にあった。 

http://ameblo.jp/davidramsay/entry-10947083839.html


南保さんに昨日伺った宮下電気さんのお話をしたら是非行ってみたいとのことで2日連続で行ってみました。




本日もマダムにおまかせして赤や白をいただき、追加で貴重な福島の焼酎をいただいた。

ougon308_convert_20111112023246.jpg


こちらの蔵の現状を聞いたので

一人で飲んでいたらきっと眼が熱くなったかもしれない。



あー

またもや心地よいので23時過ぎまでいてもうた。

御二方とも遅くまでおつき合いいただきありがとうございました。


あー 今日からいつもの日常がはじまる。

はー

よく飲んだ。
  1. 2011/11/12(土) 04:12:12|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みなさまお久しぶりです

今週の火曜日は貸切でございやんした。

そのうちの一名様は永福町の黒森庵さんでよくお会いしたマダムだった。

えっ! なんでここにいるんですかと思わず声をだしてしまった。

マダムはニコニコ。

僕はオロオロ。


実はマダム、ちょい昔、永福町で≪お芋菓子栃木屋要吉 ≫さんという

スイートポテトのお店を経営されていた。


今は、東村山に移転されてしまいマダムの御菓子を食べる機会が少なくなってしまったのだが

嬉しいことに御土産に御菓子をいただいちゃった! 

早速帰宅して袋からだして

ougon299_convert_20111109070712.jpg


からの~

ougon300_convert_20111109071607.jpg

うわぁ~ 一郎君も太郎君(仮名)も一列にならんでら~

ougon301_convert_20111109072253.jpg



まるでスイートポテトの宝石ばk(自粛)


どれ一つとってみても美味い。


黒森庵さんで蕎麦をちょうだいした後、要吉さんでスイートポテトをいただいてまた黒森庵さんで飲んで

とハタ迷惑なことよくしていたことを懐かしく思いだしてしまった。


気がつけば一晩で全部美味しくいただいちゃった!

マダムどうも御馳走様でした。


次の日は、また連休。

なので黒森庵の加藤さんをお誘いしてまた錦糸町のカレーやさんの≪アキンボ≫さんと

神保町の≪ジャズ・オリンパス≫さんで美味しく楽しいお話
(加藤さんはまたハリボテに誘われたよと思ったかもしれませんが)

を3時間ほどさせてもらい夕方ごろに加藤さんとお別れして

僕は久しぶりに京橋にあるケーキ屋≪イデミスギノ≫さんに行ってみた。

ある方への御土産にと思ってきたのだがケースからキラキラ光っているケーキをみていたら

食べたくなるのが私って生き物だ。


ougon302_convert_20111110100754.jpg



あー 美味い。


さぁ、着いた~

数年前にお世話になったおねーさまが

お噂でお店をオープンされたと聞いたので確かめに行ってみたのだが


おっ! 本当にあった。 しかも本人も偶然開店の準備ででてこられた。


ougon304_convert_20111110101406.jpg



あぁ~ お懐かしゅうございます。


本当は、軽く飲んで、浜松町の≪案山子≫さんによる用事があったのだが中止だ。


だって、心地よいから体が動きません。


ワインがメインのお店なので泡・白・赤・貴腐をコースみたいな感じでお任せして


ougon307_convert_20111110103634.jpg


ougon306_convert_20111110102931.jpg



おつまみをつまむ。おつまみもろあん松田さんからの無農薬の丹波黒豆であったり

ougon303_convert_20111110101027.jpg


岐阜の化学調味料なしのベーコンなどなどと、ワインにも体にも合う素晴らしいおつまみ。



そしてマダムとの優しく楽しい会話。

気づけば元職場のおにーさん・おねーさんがやってきて


ougon305_convert_20111110102551.jpg



17時開店から22時30分まで長居してもうた。


ワイン飲む機会が少ない僕にとってはありがたいお店。

そしてこの宮下電気という素晴らしいネーミング。

?と思われる方はぜひマダムに直接聞きにいってもらうとして


久しぶりにお元気なお姿をみれましたし美味しく楽しかったぁ~

素敵な一夜ありがとうございました。



宮下電気さんの

住所は銀座6丁目なのですが昭和通りを渡ります。

定休日はド・ニチなのであります。


  1. 2011/11/10(木) 10:53:58|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

休みだけど休んではいけない~



髪の毛を切りに行きたいと思ってからはや数ヵ月。

落ち武者さんになる前に早く切りたい。

以前、適当に入ったお店で適当にかなり短めにお願いしますと言って眠り

目を覚ますと鏡にうつる僕の髪型は寿司屋さんをイメージしてしまうような短髪へと変貌していた。

寿司屋さんに見えたかもしくは高倉健さんにあこがれているように思えたのだろうか。




日曜日

押上の≪天真庵≫さんにて『うるし・木曽・アカネ会展』が今週の水曜日まで開催されている。

僕も一品だけ購入。


ougon298_convert_20111107013330.jpg



伊藤敦欣さんがつくられた金彩ぐい呑み。


考えてみたら陶器のぐい呑みしかなかったので迷わず購入したわけですが

このおにぎりのようなラインがとてもいい。

買った直後、下のカウンターで日本酒を飲むのに使わせてもらった。


その後は、予約していた錦糸町のカレーやさん≪アキンボ≫さんで


ougon293_convert_20111107005224.jpg



レバーキーマーカレーに


ougon294_convert_20111107005428.jpg



日替わりの鳥皮と人参のカレーをもぐもぐ。

この日替わりカレーの味つけ、本当に好きや~


さらにその後は、東京駅前のオアゾで1万円分も本を購入して

ビックカメラで価格チェックしたりしてお店作りに必要なものをごそごそチェック。


次の日は、葛飾区役所に荒川区役所、税務署などなど駆け巡るも手続きに必要な書類が足りない。


休みも足りない。


でも、ありがたいことに今日から2日間連休。


さぁ、今日も手続きの続きからスタートだ~
  1. 2011/11/09(水) 07:06:33|
  2. 雑務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TABATA



田端駅から徒歩8分~10分

赤土小学校前駅から徒歩4~5分のところにある元寿司屋の空き物件に興味津津。

なので最近はよく田端方面に導かれております。

物件の方は山の手外側。

昔、うちのおやじどのの一族は物件からすぐ近くに住んでいたらしい。

そんな話聞いたことなかったがひょんな縁があるのかもめ。

おいらもちょい昔、田端の山の手内側にいたので縁がまったくなかったわけではない。


物件をもうかれこれ5回は見に行っただろうか。

なのでなんども田端周辺を歩いていると住んでいたころとは微妙に街が変化しており少し戸惑う。


山の手内側から歩く。 昔お世話になったアパートの外観をみてみると飼い猫が窓開くのをまっていた。


ougon280_convert_20111106232904.jpg


はぁ~癒される。


ougon281_convert_20111106233112.jpg


田端駅に向かって歩いていると、あんなお店なかったよな、ここにこんな道がつながったのか!と、驚き。


ougon282_convert_20111106233446.jpg


坂をのぼり田端駅に到着。


さぁ次は物件みにいくので山の手線の外側だ。


ougon283_convert_20111106234629.jpg


物件を観終わったあとは周辺をぶらぶら~


物件から徒歩2分ほどで『おぐぎんざ』という商店街へ。


しばらく歩き路地をチラ見すると、あるセンサーが反応する。

導かれるかのように路地にはいると、おぐぎんざのキャンペンガールがすりすりと寄ってくる。

や、やめろ! もう、おいらデレデレだ~よ。

ougon284_convert_20111106234836.jpg


ougon285_convert_20111106235907.jpg


はぁ~ シアワセ~

と、思ったのもつかの間、どうやら食べ物をもらえるとおもっていたようだ、きゃんぺんがーる急におきあがーる。


ougon286_convert_20111107000006.jpg


なんだろうかこの態度のかわりようは・・・


ougon287_convert_20111107000942.jpg


ふん! おいらにだって選ぶ権利はあるんだ!!と、強がってみる。


ougon288_convert_20111107001933.jpg


おぐぎんざ後は、再び、山の手内側にもどり、昔、よく通っていた道をたどることにしました。

懐かしい景色。

田端駅から西日暮里駅をあるくことにした。

ougon289_convert_20111107002142.jpg


右側のお店は看板とは全く違い、鉄道マニアの喜びそうな品物がかざってある。

田端駅の北口にあったお店の2号店なんだろうなぁ~


昔は、たしかに地図やだった。

この通りも少しずつ変化している。


ougon290_convert_20111107002346.jpg


ここからみる景色はあまりかわっていないようだ。

花火大会もここでみたことがあった。


しみじみ。

ougon291_convert_20111107002608.jpg


この道を左に進めばもう西日暮里。


左側にはうっすらと白いツリーが見える。

ougon292_convert_20111107003523.jpg


西日暮里に到着~ 


さぁ~ いろいろと忙しくなるかもしれない。


田端は山手線の駅では珍しいほどに住みやすい土地である。

どうなるかなぁ。(地震のことが気がかりであーる)


お店を開くとしたら、どう運営するのかを慎重に考えないとあかんなぁ。


3月11日前のおいらはお店についてのだいたいの輪郭を作り上げていたのだが

レシピも一から練り直さなければならない。

食材も調味料も一つ一つ検証していかねば。


テーマももっと明確にしなければあかん。

できなくなったかもしれないことをずっと引きずるよりも

そろった条件でやれることを探し、3月11日という日がやってきたからこそ

閃いたというものが生まれてくるようにもっていくのが

これから(私が)生きていくうえでの大事なことのように思う。


過去をふりかえるなと心に誓っているのだが、やはりifを考えてしまう自分がいる。


よし、今日はぐっすり寝る!

明日は区役所巡りからだ~
  1. 2011/11/07(月) 02:40:42|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁー 出発



今日は天真庵さんで展示されている木曾漆を見て

ビックカメラでいろいろチェックして

部屋の掃除だ!


ブログで書きたいことがいっぱいあるのだが時間が足りない。

でも、ありがたいことに今週は2日連休が2回ある。

よし、ひとまず出発ー!
  1. 2011/11/06(日) 11:03:22|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

!っと思ったお昼




今週は、わずかでしたが黒森庵の加藤さんと史朗さんにお会いできた。

元気そうなお姿をみれて嬉しい。


またある日、ぜひお会いしたかったフレンチの料理人さんと

先日食べに行ったカレー屋さんの御主人と同時にお会いできた。

お二人とは、ちょこちょことお話ができて個人的に楽しかった。

なんか失いかけていたモチベーションが復活してきた。



とはいえ自分のお店ではないので遠慮気味にしか話しできないのがちょいと残念でありんすが

またご縁があればじっくりお話できるチャンスがやってくるはず。


楽しみにとっておきましょう。


みなさまとの出会いに感謝。

  1. 2011/11/02(水) 12:17:51|
  2. 出会い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。