ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先週もなんとかかんとか



自慢するわけではないのですが、私は物覚えが悪く、なにかと困ることが多々ある。

昔っから何でそんなことを覚えられないのだ?と怒られてばかり。

代わってげられるのなら代わってあげたい私の素晴らしい能力。

理解されないのだから、これからも永遠のパートナとして認めてしまえば少しは気が楽になるのかもめ。



今週もなかなか激しかった。

いつも忙しいと書いているが本当に一週間ごとにお店の忙しさが増している気がするのは気のせい?

今週のあるお昼の営業では開店1時間もたたないうちに蕎麦が売り切れました。

そのような流れが昼・夜ともにあるのだから凄いってもんだい。


なので身体は嘘をつかない。

なんとなくギックリゴシの兆しがあるのでちょいと気をつけねば。


目まぐるしい一週間ではありましたが、竹やぶで大変お世話になりましたK君が

眠庵に元気な姿を見せに来てくれた。


新しい職場ではなかなか苦労もあるようだが、働くことでの楽しみもあるようでなにより。

私が言うと説得力がないが、がむしゃらに身体をいじめたら、よくいたわってくださいな。

若いときにしかでない勢いでいまは兎に角つっぱしれ! がんば!



また別の日には、久しぶりに御来店されたお客様が笑顔で

『応援してますよ』と嬉しいお言葉を。


数週間前、友達に蕎麦を打つために≪吟八亭やざ和≫の旦那さんの打ち場をおかりしているとき

そのお客様は二階の店内で蕎麦を食べていらしたという。

私のブログを読まれたらしく驚かれたらしいのですが、それを伝えてもらった私も吃驚!


お会計の際、領収書を頼まれふと名刺を預かりましたが

お預かりする前にすっと会社名がでてきた。


メモリーが計り知れないこの私が覚えていることからして凄いことなのだが

きっと感謝のあらわれなのかもめ。


人との出会いで日々成長させてもらえている喜びに感謝。

たまに痛い目にもあいますがそれすら超越した人生に感謝。


そして応援していただける喜びに感謝。


たまに何の為に働いているんだろうかと思うこともありますが、人を奮い立たせる言葉を

いただけることは何物にもカエラレナイ喜び。


まっことありがとうございまっす!

スポンサーサイト
  1. 2011/10/30(日) 06:41:08|
  2. 感謝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

10月のもぐもぐ



ちょいと昔のような食べ歩きは無くなってきたとはいえ

軽くお酒をいただいて美味しいお料理を食べることが

心の疲れを落とし、次への活力となる。 

あくまでも私の場合ですが。

(こんかいのブログも長文です注意!)


最初のラーメン屋さんは、常連客様におしえていただいた

本店は新潟、こちらは秋葉原にある新潟ラーメンの≪青島食堂≫さん 

15時に伺ったのにほぼ満席。


ougon269_convert_20111026122828.jpg


醤油ベースの懐かしいお味。

美味しくつるつる。


次は赤羽駅内にあった韓国料理屋さんでのソルロンタン麺(屋号ワスレ)


ougon270_convert_20111026123039.jpg


シンプルな味付けだけどしっかりとしたコクがうまい。

美味しくつるつる。


久しぶりに西日暮里の≪神名備≫さんで塩ラーメン。

やっぱりいつ来ても美味い。


ougon271_convert_20111026123258.jpg



大久保さんの醤油で作られた醤油ラーメンも美味しいのだがいつも塩を頼んでしまう。

最近はお店になかなか来れなくなってしまったのに海苔に玉子をサービスでいただいちゃった!

もちろん〆の杏仁豆腐もモグモグ。



日曜日は巣鴨の≪菊谷≫さん


ougon272_convert_20111026123650.jpg



四季桜をいただきながら蕎麦味噌祭りをちびちび


ougon273_convert_20111026123913.jpg



久しぶりに美味しくいただいた茨城の10割。

香っていて美味いですなぁ~


ougon274_convert_20111026124251.jpg



〆は「かき玉」

温まったところでサッと帰るのがやっぱりツウってもんですね。



菊谷さんで温まったあとは、少し淋しいのだが二つのお別れをしに押上の≪天真庵≫さんへ

珈琲をいただきながら、ここで出会った大家さんを思い偲ぶ。

粋というか凛というか僕らからすると祖母のような年齢だが

心にノコル人だった。

時代が人を作ると思うことがある。

まさに大家さんは時代を象徴するかのような人だった。

僕らの世代ではとうていお会いできるような方ではなかった。

また次にお会いするときまで自分も日々成長する人でありたい。


ougon275_convert_20111026124628.jpg



この日の最後は≪押上文庫≫さんにて一杯いただいて帰宅。



最後は最近伺ったカレー屋さん。

こちらは以前に伺った馬来西亜マレーさんから紹介していただいた桜新町の≪砂の岬≫さん

ougon278_convert_20111026130827.jpg



いや~ 素晴らしかった~ 何が?って全部が!

もちろん私の基準での話ですが。

ougon277_convert_20111026125737.jpg



東東京にスパイスカフェさんにアキンボさんがあるとすれば

西東京は馬来西亜マレーさんにネコンボ33さん。

その4店の常連になりたいと思っていた私だが、また1店好きなお店が増えた。

もうこの5店をぐるぐるめぐるだけで幸せの方程式ができてまう。

御夫妻とも少しお話ができて楽しかったぁ~

この日いただいたのは、ランチの2種類カレーでチキンカレーとマトンのパキスタニーベーガンキーマ

美味しくもぐもぐもぐ


ougon276_convert_20111026125503.jpg


プレートには沢山のカレーがあり至福。

あー 私も美味しいカレーを作れるようになりたい。

メラメラ


でも、〆はやっぱり地元の≪ヨシイ≫さんのカレーだ。


ougon279_convert_20111026131144.jpg



もう30年は食べ続けてるカレーに勝るカレーはない。

あー 10月も御馳走様でした。



  1. 2011/10/26(水) 13:45:19|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ、朝になる



十月もそろそろ終わりですかぁ


早!
  1. 2011/10/25(火) 03:14:54|
  2. 眠い
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すきありなネコ

ougon268_convert_20111023124638.jpg
  1. 2011/10/23(日) 12:47:23|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おらぁダメニンゲン



この2年であらゆるものを失った。

よって生まれた苦痛は全て呑み込んできた。

だけどカシタものはカエシテもらう

それが終われば止まった針がやっと進むようなきがする。

そのための一歩を今日ようやくできた。


その帰りに稲毛の蕎麦屋≪利兵衛≫さんに行き沢山食べて飲んで

いろんなことに不誠実な私は反省もしてきました。

そして本日もなにかと御馳走さまでした!



10回のうち9回喜ばれたとしてもたった1度の失敗で

ゼロになることがある。


失った信用をとりもどすのは物凄く大変なことだとわかっちゃいるが

性格的にちょっとした気配りができていない。

その程度の器なのかと思うと情けないわけですが。



さてと、なんにせよまずはカシタものをカエシテもらってからだ。

よし眠い。

久しぶりにベットで寝る。

そして悪夢にうなされるのであーる。

  1. 2011/10/18(火) 02:26:58|
  2. 本気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物件をキョロキョロ

ここ数ヵ月は時間があると物件をみにいってます。

東向島・押上方面をよく回っていたのだがいろいろみるのもよいとおもい

最近、視た中では東中野と田端の物件がほほぉ~っというレベルだった。

どちらも徒歩8ぷんくらい。

東中野の物件は落合駅からだと5分。

物件はそこそこ広いのだが、各部屋ごとに段差と重量の制限と建物の古さがちょいと不安。


田端の物件は日曜日に不動屋さんがやっていないこともあり、街の風景と場所を確認しに行くことに。

その前に、浦和の≪庵雨浮≫さんに行って来て蕎麦をいただこうとおもったのだが

すでに営業は終わっており無理言ってお酒だけ飲みながら厨房を参考までに拝見させていただきました。

遅くに御馳走様でした!




田端の目的の店舗物件の外観を見た後に近くにあった不動屋さんで空き物件を尋ねてみると

他に、もう一つよさそうな空き家を紹介してくれてなおかつ見たいと思っていた物件も他の不動屋さん

なのだが管理していたのでついでにみれてラッキーだった。


目的の物件は7割型満足できるものだった。


後者の空き家のほうは元寿司屋さんなのでカウンターの上に瓦があったり、厨房など

なにかとリフォームが必要っぽい。

というか、営業しながらじみ~にリフォームしていくのなら元寿司屋さんの物件はなかなかいいかもめ。

まだ間取り図ができてなかったのでもう一度見に行く予定。


まー 焦らず、プランをねってねってネラネバ

  1. 2011/10/17(月) 02:31:17|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はー どっこいしょ



今週もなんだか忙しかった。

包丁でサクッと指を切ったり、ゴミだしの際にドリフのコントばりのずっこけにより
腰を入口の段差に強打した。

ぎっくり腰にならなくてよかた。

ゴミだし事故後、帰宅中の電車内では、異様な香りを放つのは誰だったのか(私だ)

座椅子で寝ているためか慢性的にお尻が痛くなってきた。


まったくなんなんだこの生活習慣は!


体重がまた1キロ減っていた。

ベストといえばベストなんだろうなぁ。


体重だけが。

  1. 2011/10/16(日) 19:59:18|
  2. 新ハッケソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

三連休



三連休はそこそこ体力回復できたのかな?

初日は島根県『天穏』の杜氏である岡田君とひょんなことから西荻窪の骨董屋さん巡りとなり

夕方は、岡田君と別れ、大塚駅でなにかとお世話になっている人と飲むことになった。


1軒目は≪麦酒庵≫さんにて地ビールと日本酒を軽くぐびぐび

癒されますなぁ~


2軒目は≪ぐいのみ大≫さん。

ougon265_convert_20111014110646.jpg


このお店を紹介してくれたKさんもカウンターに座っていたので3人で飲むことにして

ougon266_convert_20111014110854.jpg


いろいろつまんでからの~ よく飲んで~

幸せになったところでオヒラキとおもいきや

3軒目≪こなから≫さんで〆のお茶ずけ~

ougon267_convert_20111014111335.jpg


美味しく癒された~

御二方ともおつき合いいただきありがとうござい~

帰宅後、ポールジローを飲もうと思ったら・・・


ougon252_convert_20111009015228.jpg

しかたがないので寝るにかぎる。

2日目は親友に蕎麦を食べてもらい、夜はいろいろあってあっというまに一日が終わった。

3日目は、両親にお弁当を作った。

晩飯も作った。

この日は3月12日お店を早く終わらせ予約いただいていたNさんに打った蕎麦を届けたさいに
お返しにいただいた味噌をつかわせてもらい

(この間のカレーブログで張った吉良くんの日記を書いた日は大震災がくる数時間前だったんだよな・・・)



ougon264_convert_20111014110421.jpg


宮崎・福岡のキノコ参種類を使って、キノコ汁を作ってみた。

このお味噌がまた美味いのなんの。 

あぁ~ 幸せ。 Nさん美味しくいただいておりますよ!

アメリカ産の豚バラに佐賀・宮崎の野菜を使ってホイコーロー丼。

味つけもNさんのお味噌・甜麺醤をベースに和風っぽくして醤油・三河みりん(紹興酒)で味つけ。


親に料理を食べてもらえるのはいつ以来だろうか。


ずっといろんな人に迷惑ばかりしでかして、親孝行もしていない。

バチあたりな人生やな。


  1. 2011/10/14(金) 12:00:19|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぷち出張ソバ



さて、この日は祝日の月曜日。

ようやく嵐を呼ぶ男である親友のヨーくんに蕎麦を御馳走できることになった。

実家でも蕎麦を打てるのだが、道具が職場にあるので愛しの旦那さん、打ち場をおかりしまーす!

ougon253_convert_20111011193131.jpg


っと、そのまえに実家にある臼をまわすぜよ。


本日は、このときのために寝かせていた蕎麦粉で粗挽きの二八と十ワリの産地別の二種類を打ちましょう。

久しぶりに使わせていただく打ち場で汗をかきながらも蕎麦打ちも終わり

では帰りましょうというタイミングで旦那さんが二階からあわただしくやってきた。
(営業中なので忙しいのは当たり前ですね)

ougon255_convert_20111011193642.jpg


トン! と、打ち台におかれたのは夫婦そば。

うっ、旦那さん今日はお金もってきてないんですが・・・

って、もちろん御厚意でいただいちゃいました。


何から何まですみやせん。

旦那さん、ありがとうございました!




ougon254_convert_20111011233128.jpg

(打ち場にかざってあった写真に拝む私)


さぁさぁ、家で準備だ!と思っていたら、電話で親友ヨウスケが言う。

Y(ヨーくん)「えっ? 僕んちで食べるんだよね? 親や友達も食べさせたいし」

私「んー ヨーくんが行くねってメールに書いていたからてっきりくるのかと。 
   それに道具運ばないといかんからめんどうやね」

Y「車で迎えに行くよ」

実は、Yくんの片目は、ほぼ失目状態なので正直どうしたもんだろうかと考えたのだが

Yの母ちゃんにも食べてもらいたいから今回はこちらがおれましょう。

実家から、大鍋にそれなりの道具を持参した。


Yの家につくと、Yの母ちゃんも共通の友達も私が夜に御馳走するものと思っていたらしく不在ではないか。

相変わらずY恐るべしである。

すったもんだとありやんしたが漸くヨーくんに蕎麦を二種類食べてもらって

ougon256_convert_20111011211448.jpg


ougon257_convert_20111011212758.jpg


ついでに出汁巻きも四人分焼いてYの母ちゃんや共通の友達に夜につまんでもらうことにしましたが
Yにはその場で食べてもらった。

Yは癌の影響で食べ物を飲みこみずらい。

それでも蕎麦も出汁巻きも比較的飲みこみやすい方なので美味しそうに食べてくれた。

よかたよかた。


また今週の土曜日の深夜に会う約束をして帰宅。

(この日の夜は本来なら長野行きが決まっていたのですが、都合により私は不参加)


そして、火曜日に至るのだが、このブログ用にYとの昔の写真を押し入れからあさっていたら

懐かしの写真がでてきたのでついついプリントした写真をデジカメに撮ってみたりした。

ougon260_convert_20111011215205.jpg

2000年だから、えっと24歳だっけかな? この年は過去に自転車で走った道をマイカーでたどってみようという
企画で移動中に偶然みつけた蕎麦屋があまりにも美味しく、手打ち蕎麦屋に興味をもつきっかけになったお店。

その蕎麦屋が岩手県の≪地水庵≫さんだったとは。 ご縁に感謝。


ougon261_convert_20111011215408.jpg

アルバムを次々とみていくと紛失したフランスとベルギー旅行の写真がプリントしたアルバムに
現存していたのでちょいと驚いた。

パリで見たさだまさしさんは真実だった


ougon262_convert_20111011220024.jpg


この写真は、Yとの最初の自転車旅行で、青森の田舎めざして何日目で岩手県か青森県か忘れたが

駅前のキップ売り場みたいなところで夜過ごしたんだよなぁ。 


ougon263_convert_20111011220436.jpg


アルバムをめくるが、なんだか良い写真が全くない・・・


94年が最初の自転車旅行。

次が、東京から大阪までで、最後が、青森から東京までの道のりだった。

バイトなどの都合で往復する時間はむりだったが

あのころの僕らにはとても満足できる距離だった。


もしもこれから同じルートをたどろうと思っても、僕らが走り抜けた道に福島の原発周辺が遮る。

それに、あのときあの場所でみた光景はとっくに様変わりしているのかもしれない。

もっと細かく写真にのこせていなかったことが残念でならない。


でも、あの辛く面白かったYとの自転車旅行の記憶はそう簡単に消えるものではない。


ともに走りあえたことに感謝。


そして、これからは軽めの自転車旅行でもやりたいものだ。

Yよ、よろしくなのだ!


ougon259_convert_20111011214828.jpg


ちょいと懐かしい我が家のネコ写真があった。

おどろきのじゃーんっぷ!


ougon258_convert_20111011214616.jpg


またお前にも会いたいなぁ

  1. 2011/10/12(水) 08:51:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

深夜料理



帰宅すること2時。

楽なカップラーメンの誘惑に負けそうになったが

宮崎産の野菜に玉子をせっかく買ったのだから丼ものを作ることに。


Sさんの息子さんのSさんからいただいたレバーソーセージも丼ものの中へいれてまえ~
(御馳走さまです!)

ougon251_convert_20111009015005.jpg


シンプルなニラレバ丼を3時にもぐもぐ

そしていつの間にか座椅子でスヤスヤ~



  1. 2011/10/09(日) 11:41:24|
  2. -
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨にもマケズ夢にもマケズ



旅にでたい願望が強すぎてイタリア行きのチケットを知りあいから
格安でゆずってもらったのに寝坊して飛行機に乗り遅れて、船で飛行機を追いかける夢をみてしまった。

久しぶりに見たにすらもてあそばれるとはやるな自分・・・


今週の火曜日は昼営業がないのと仕込みがなかったので久しぶりに料理をしようと
近所にオープンした九州野菜直売所に雨にずぶぬれになりながらも行ってみると定休日だった。

おーあーるぜっと・・・

フン! こんなこと日常茶飯事さ~


冷蔵庫に眠っていた醤油漬けした豚ちゃんを焼いて、ご飯にはイベントで買ってきたスパイスをいっぱいふりかけた。

ougon249_convert_20111007122155.jpg


まー お店にだせる味でないのでスパイスの配合などをもっと勉強しようっと。


残った時間で、夜食用に、マーボー茄子丼の具を作ってみました。

ougon250_convert_20111007122448.jpg


最近は料理すらしていなかったので調味料もかぎられてしまったが隠し味にいただきものの美味しい黒酢で
バランスがよくなった。


夜食のマーボー茄子丼を食べた後は、久しぶりにお会いしたTママさんからいただいた

ougon247_convert_20111007121137.jpg


日本橋のうさぎやさんのどらやきに

ougon248_convert_20111007121856.jpg


自家製の干し柿を美味しくいただきました。

もぐもぐ

あ~ 疲れがふっとぶ。


どうも御馳走様でした。

御心遣いに感謝!



  1. 2011/10/07(金) 12:35:26|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これ書いて少し寝よう



ジェットコースターでフワッと落下するような感覚が営業中によくでてくる。

眩暈に近いこの感覚が仕事の邪魔でたまりませんな。

それどころか、何もかも放り投げて誰とも会うことのないところへ行きたい衝動に駆られる。



漢王朝を築いた劉邦の大軍師だった韓信が若かりし頃に

大きい体格をして刀を持って歩いていると

韓信が本当は臆病者だろうと思ったある男が屈辱的な選択を突きつけた。

だが韓信は男を刀で切ることなく地面を這いつくばって男の股をくぐり街の笑いものとなった。

ここから学ぶことは、大事をなすのであれば、人にどう思われようが、むやみに争うことをさけるということ。

後に韓信は楚王となり、股くぐりをさせられた男を登用した物語が≪韓信匍匐≫という四文字熟語となった。

また≪国士無双≫も韓信から生まれた言葉である。



僕の今のスタイルもまさに韓信匍匐なのかなと思うことがある。

だけど国士無双になるわけでもないただの臆病者だということを僕は自分のこと知っている。

自分というものを抑え、伝えたいことも伝えられず、泣きたいのに泣かない。

何て不器用な人間だろう。


何をやってもうまくいかないのは何かのせいにするからだろう。


生きる全てのものには幸せになる権利があるのと同時に必ず旅の終わりがやってくる。

でも、その中心には楽しいと思える時がなくてはならない。


そう生きたいと思っても、やはり人生は想い通りにいきやしない。


想いを伝えたい相手に言葉は響かず

家族には理解してもらえない

心を揺らす言葉すらもっていないのかオノレハ



直感も勘も過去のあらゆる経験した事柄をデーター化し瞬時にはじき出された確率からなる閃きだと思う。

ならば本能とは持って生まれた眠れる感情であり、生にしがみつく箱のようなものにも思える。


本能がザワメク。

より自分に正直であれと。



それにしてもかっこいいなサイトウサン

斉藤和義さんの正直な歌


あ~

風に吹かれるように

自分の知らないどこかにでも旅にでたい
  1. 2011/10/05(水) 09:18:50|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜日はゆっくりまったりがっつりと



ここ最近の日曜日は、ほとんど食べ歩いているがもうそろそろペースダウンして料理作りを楽しもうと思う。

何が起こるかわからない人生。 

風のようにふわ~っと飛んでいくように気持ちを和らげ

とことん楽しもうじゃありませんか~




まずは先週のことですが、高田馬場にある讃岐うどん屋さん≪蔵之介≫さんでいただいた麺が美味しかったぁ。

ougon244_convert_20111003140041.jpg

カレーうどんを食べて追加で

ランチメニューのぶっかけとかけのセットをもぐもぐ。


本来ならば土曜日40食限定だったはずの讃岐の地粉『さぬきの夢2000』10割が
偶然、試作用として平日に打たれたようで僕も食べれる恩恵が。

美味しかったー どうも御馳走さまです!



日曜日は、今一番食べに行きたかった西所沢のカレー屋≪negombo33≫さんへ

椅子にすわると棚に置かれていた焼酎に目がくぎつけになった。

ランチメニューにアルコール類が書かれていなかったのでご主人に伺ってみると

夜のみだったのですが、ご厚意でいただけることに。

ougon242_convert_20111003134249.jpg


この<三岳>にはちょっとした想いれがある。

友である蕎麦職人の吉良君はこの芋焼酎しか飲まなかったエピソードを奥様から聞いていたので

一度、飲んでみたかったのだ。 

ご主人に感謝。

肴までいただき、つまみながら三岳をぐびぐび。

はぁ~ 美味しい。

吉良君が横で笑ってらぁ。


ougon243_convert_20111003134743.jpg


ランチメニューの肉ダブルをちゅうもん(ラム肉のキーマーカレー(小)とチキンカレー(小))

美味いなぁ~

チキンカレーのこの玉ねぎからでる甘みがたまりません。

ラム肉と僕の苦手なはずのパクチーの相性が素晴らしか。

カレーのお味も、ご主人の人柄にも感服いたしました。

どうも御馳走さまでした!


西所沢⇒西国分寺へガタンゴトン~


西国分寺に着いてからは≪KURUMED COFFEE≫でクルミ珈琲を飲んで男の隠れ家の蕎麦特集を読んで

集合時間の17時に蕎麦屋≪潮≫さんにて季節のコース料理を。

あぁ~ どのお料理も美味しい~

ougon245_convert_20111003140449.jpg


この鮭ご飯にかかっているいくらちゃんも同じ鮭からとれたので贅沢な親子丼である。


どうも御馳走さまでした!

いつもより食べすぎたためか帰宅後ぐっすり寝れました。

あー よく食べて飲んだー


でも今週からスタイル変えていくだー


気合いれていこう。



  1. 2011/10/03(月) 14:43:16|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人なんかに動じないネコ

ougon241_convert_20111002035648.jpg
  1. 2011/10/02(日) 03:59:19|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。