ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青いサンタさん

1月27日 お店の
予約が昼も夜も満員御礼だった。
 
夜、予約されているお客様がまだいらっしゃる30分ほど
前に玄関が開いたのでお断り、もしくは
予約のお客様がいらっしゃる時間前までならば
お食事可能と説明に向かうと、扉を開けたお客様が
なんだか青色のサンタさんにみえてしまった。
でもよく見たら押上の天真庵のご主人だった。

新年会のお後、秋葉原に行かれる前にわざわざ
眠庵に自家焙煎の珈琲をプレゼントしによってくれたのでした。
夜の営業が終わった後にありがたくいただき
疲れなんぞどこかにとんじゃいました。
どうもごちそうさまでした!
青いサンタさんに感謝。

そして丁度、珈琲をいただいている時間に、静岡の伊豆稲取の
蕎麦屋誇宇耶さんのご主人も
眠庵にいらっしゃった。

数年ぶりにお会いし少しの時間でしたがお話ができて嬉しかった。
また伊豆稲取の自然と誇宇耶さんのお蕎麦を味わいたい。

今日も一日ご縁に感謝。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/28(金) 13:36:37|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下北沢→永福町→代田橋

前回の日記にもちらりと書きましたが
黒森庵さんに向かう前に、下北沢に途中下車し、数年前に一度伺った
大山さんというお茶屋さんに買い物と黒森庵のご主人がブログに書かれていた
カフェのBEAR POND(ベアードポンド)さんとはらドーナッツさんにも
よってみることにしました。

ベアーポンドさんではエスプレッソがお薦めとのことだったので
注文してみると最後の一杯だった。
1時半ごろで売り切れるとは恐るべし。

SIMOKITA_convert_20110125022734.jpg

店内は可愛らしいコンパクトな作りでわたしゃこういう内装に惹かれるのです。
撮影禁止なのでお見せできないのが残念。


お店の素朴な雰囲気にホッとしたところで注文の品がやってきた。
恐る恐るエスプレッソを味わってみると
想像していたイタリアンな味わいではなかったが美味い!

一気に飲み干してしまいなんだか飲み足りなかったので
常連客らしき方達が注文されているジブラルタルが妙に気になったので
テイクアウトで注文し、ベアーポンドさんを出てはらドーナッツを購入。

SIMOKITA1_convert_20110125023716.jpg


外にて早速ジブラルタルを飲んでみるとこれが美味い。
カップにも絵が描かれてましたが蓋してみるとこれが
岡本太郎氏の台詞ではないが爆発してましたので蓋つきで写真をば。

SIMOKITA2_convert_20110125024027.jpg


苦みと旨味そして最後にミルクちゃんが三位一体となり
すんばらしいバランス。

さすが常連客ですね。 感謝。
はらどーなっつとの相性も抜群。
久しぶりの下北だったけどもっと次回はもっとのんびり探索したいなぁ。
やっぱりポテンシャルの高い街だ。

大山さんにてちょいと雑談して御土産のお茶を購入し、いざ黒森庵さんへ。
その後は前回の日記にて。

黒森庵さん後は大満足したのにもかかわらず
代田橋のまるやまさんへ向かう私。

まるやまさんでも黒森庵さんでいただいた青森の「ん」をお燗にしてもらい
グビグビ。

DAIDA_convert_20110125021717.jpg


おつまみは葱天で〆は二種盛り。

DAIDA1_convert_20110125022206.jpg


せいろも田舎も美味いー
田舎の舌触りも好きだー

DAIDA2_convert_20110125022415.jpg


夜の営業が落ち着いたところでお酒をご馳走になりながら
まるやまさんご夫妻と久しぶりにお話をしていたら
あっつうまに22時。

今日は21時には帰宅している予定でしたが
さすが私。


でも、この日は丸山さんとゆっくりお話ができて楽しかったぁー

まるやまさんご馳走様でした!

そしてこの後、朝方6時頃まで日記を書き続けていることになるとは
その時の私にはわかるはずもなく。

時間の使い方が下手だね私。
  1. 2011/01/25(火) 03:25:35|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・黒森庵へ

今日(日付は変わりましたが)は完全におふモードで黒森庵さんへ
と、そのまえに加藤さんのブログに書かれていた下北沢のカフェとドーナッツ屋さんへ寄り道。

黒森庵さんへ到着したのが14半頃。 でもお外でお待ちのお客様発見。
私が店内にはいるとほぼ常連のお客様のみ。
 
開運のうすにごり 純米無濾過生原酒からグビグビ。

kuro12_convert_20110124044125.jpg

おつまみもモグモグしつくしたところでお蕎麦となりましたが
ちょっとしたトラブルが発生した模様でござい。

なんでも釜番さんがいなくなったとかで急きょ黒森庵の花番さんであるモモさんが!
(時間を確認!)

kuro13_convert_20110124044333.jpg

おっ!手慣れてますな!! (賄いで経験ありとのこと! なるほどー)

kuro14_convert_20110124044854.jpg

目にもとまらぬ速さでお蕎麦をぱっぱー 

kuro15_convert_20110124045420.jpg

!? なんだか釜番さんらしき方がいるようないないような

kuro16_convert_20110124050736.jpg

見事な盛り付け! モモさんぶらばー! 赤もりの蕎麦粗挽きなりー 

kuro18_convert_20110124051328.jpg

〆は長女のナオさん作のキノコちゃんとモモさん作のお豆ちゃんを美味しくいただきました。

kuro17_convert_20110124050956.jpg

おつまみとお蕎麦2種類そしてお酒沢山いただき幸せでございました。
はー 明日から(今日)も頑張ろう。


黒森庵のみなさまご馳走さまでした。

モモさんにはいえませんでしたが、モモさん加藤さんお誕生日おめでとうございました。

そして厨房に一瞬現れた妖精さん高校合格おめでとうございまっす!




  1. 2011/01/24(月) 06:07:43|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒森庵へ

黒森庵さんが休業されてから約1年と半年もの間
お店に伺えてませんでした。

その間はずっと加藤さんのお蕎麦を食べることができなかった
モヤモヤもあり黒森ふぁんのわたしゃあ
昨年の11月28日に再開されると知るや
(その日の15時には竹細工の会があったので)どんな手を使ってでも
オープンと同時に入店できなければ諦めるしかないと思い
気合を入れて開店の1時間半前にお店の前に到着し
いい大人がいわゆる一番乗りというやつをやったのだ。

中を見ると加藤さんが店内を動き回っている。

なんだかこっちまで緊張してくる。

そしてオープン30分前ほどになると
ぞくぞくと黒森ファンが集まってきました。
予想通り行列が完成。

席に着くやいなや各テーブル席から注文の嵐。
私も遠慮なくやれ熱燗だのやれおつまみだのやれ熱燗だのなどと
やっかいなお客と思われようが、心を鬼にして(?)自分の思うがまま注文させてもらいました。

                   洋の三品盛り

kuro_convert_20110124034044.jpg

                 焼きみそケージャン風味

kuro1_convert_20110124034320.jpg

                   和の三品盛り

kuro2_convert_20110124043101.jpg

                   新メニューの青もり

kuro3_convert_20110124035142.jpg

                      赤もり

kuro4_convert_20110124035402.jpg

                      あつもり

kuro5_convert_20110124035618.jpg

                      そばくっきー
                                    
kuro6_convert_20110124040016.jpg

今思うとよう食べて飲みました。
胃袋君はまだ入りますと信号を送ってくれましたが外の視線も気になったので
今日のところはこれにて。 


やっと黒森庵さんに帰ってこれてたんだなぁと一人しみじみ。
お料理もお蕎麦もサービスのどれをとってみても
素晴らしいの一言。


なので次の日曜日もまた食べにいきました。

そしたら久しぶりにお会いしたナイスガイ君が彼女さんと一緒にいらっしゃってました。
なのでまた楽しい一時をすごしました。

kuro7_convert_20110124040735.jpg

          こちとら新参者のきまぐれの粗挽きそばさん! 
      でも蕎麦粉は運命の悪戯か眠庵のだったとかなかったとか


kuro8_convert_20110124041347.jpg

                 今年初の白もり


kuro9_convert_20110124042523.jpg

          あつもりなのだがテーブルがなんだかにぎやかだ

kuro10_convert_20110124042845.jpg

                 次女のはるさん作  美味し

kuro11_convert_20110124043453.jpg


いやー おいしゅうございました

私もえねるぎー充電したー
ナイスガイ君カップルも充電できたようだ。
やっぱり黒森庵というお店はそういうところなのだ

そして、お客は私たちだけとなり
加藤さんもおふモードになり、舞台が変わり中華料理屋さんにて話しこんじゃいました。
ご家族の皆様には相変わらずお父様をおかりしてすみませんでした・・・。

本当にごちそうさまでした。
今年もまた美味しいお蕎麦をいただけることに感謝です!

kuro0_convert_20110124052438.jpg

  1. 2011/01/24(月) 05:37:17|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年 おめでとうございまっす

あっつうまに12月が終わり1月が始まりましたが
もう半分経過。 やばい。 なにもできないまま一日一日が過ぎている。

正直あせりますな。


昨日は竹細工の会とその新年会でした。
時間を惜しむ日々のなか竹細工の会はあわただしいことを全て
忘れて作品に集中できている。

午前と午後の部があるのだが私が参加している
午後の部はマイペースで個性的な方が集まり雑談したり
休憩には極上の珈琲(稀にみどりのジュース)を歩いて数十秒の癒しの空間でいただけるという
なんとも素晴らしい環境のもとで作品にいどんでます。

昨日はやっとこさなんちゃってザルが数ヵ月かかってできました。

不細工だが自分で作ったザルちゃんは可愛いもので、今度、自分の蕎麦を盛ってあげたいな。
  1. 2011/01/17(月) 15:05:48|
  2. 遊んで学んで~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。