ら すとらあだ

自分のストレス解消ブログがお店用のブログに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今月は、フレンチ巡り。

本日は、テーブルが一席空いております。


今月は、コートドールさんに、ル・マンジュ・トゥーさんへ食べる機会がありました。
来週も、フレンチのお誘いがあるので、月に3回も食べに行くのは初めてのこと。

フレンチを通して色々と見えてくるものもあり、学ぶことはつきません。


さぁ、僕もいろいろと表現できるように動かねば。

仕込み開始ー

スポンサーサイト
  1. 2014/01/15(水) 10:31:28|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

食べて飲んでがやっぱり自分らしい

もう冬かと思うほど寒くなりましたなぁ。

先週、沖縄に行ったこともあるので東京の気温の変化に戸惑いましたが、いまの季節が一番好きかも。

11月に入ってから目まぐるしい日々が続いております。


鈍った身体を動かしながら新蕎麦を打っていると、今更ながら様々なことに気づくことがある。

1年通して、毎日蕎麦を打っていたのにもかかわらず、あることにふと気づくことも先日あった。

これは、決して蕎麦打ちだけにあらず、何事も継続するとふとした瞬間に上達していたり、閃いたり
することと一緒。


先週は、当店でも御世話になっている陶芸作家の『渡辺愛子』さんの個展で二合徳利を購入。


今週は、御世話になっている飲食店さんから御紹介いただいた、八ヶ岳で無農薬野菜を作られている農家さん
から新鮮な野菜19種類が届きました。

届いた野菜でいろいろとチャレンジしてみたいと思います。

そして、今週中には、ボラを購入する予定なので、からすみ作りが始まりそうです。


土曜日の夜は、西所沢のネゴンボさんで久しぶりにカレー三昧。

日曜日は、遊歩さん、藍さんと蕎麦屋を巡り、噂の慈げんさんにてカキ氷をたべ、
林ホルモンさんへと食の旅をしてきました。

深谷方面はすでに紅葉が素敵でしたなぁ。

これから西へと紅葉が見どころになるんでしょうなぁ。

ここ数年、紅葉と御縁がないだけに、来年こそは。


書きたいことが沢山あるのに、省略しないといけないこの時間の無さが寂しい。


さぁ、今日も仕込みをある程度すませねば明日がやばい。

夜は飲み会にお誘いいただいている。


気持が落ち着くことが当分はなさそうですが、心は満たされている。


今週も沢山の御縁に大感謝です。


  1. 2013/11/18(月) 13:12:19|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとまずやってみる

先週の土曜日はイベントのため通常営業をお休みさせていただきました。
イベントといってもただワイワイ飲んでいたわけですが、16時開始で終わったのが23時・・・。
参加していただいた御客様、どうもありがとうございました。


年末に向かって少しずつ忙しさが増してきている気がします。

一度、リセットをする意味もあり、来週はまるまるお休みとさせていただきます。
本当にお店と切り離してのお休みはありえないので、色々と吸収してきてお店に還元。


今年をふりかえるのも若干早いのですが、ここまでさまざまな出会いがあり
私個人でも、お店にとっても充実した一年となりそうです。

酒蔵の杜氏さんをお招きしての会や、3店舗でのイベントもあったりと、
あらたなことをチャレンジさせていただいた年となりました。


そういえば、御縁をいただいた飲食店さんのオーナー様から、蕎麦教室をやってくださいと
お話をいただきました。

正直、やったことないので戸惑いはあるのですが、あえてやってみようかと思ってます。
やってみないと選択肢はいつまでたっても増えないまま。

あらゆる可能性がどのように広がっているのかを模索しているといったほうが正確かもしれません。

そのオーナー様の凄いところは、とてもお忙しそうなのに、やると決められてからの行動の早さ。
今の僕に欠如している要素だけに、見習わないといけませんなぁ。


イベントとしては、これからも積極的にやっていきたいとおもってます。

カレー屋さんとのコラボに、裏ソバビアン69、それに続くちょっと大きいイベントも
できたらなぁと、考えております。

通常営業だけでも、ひぃひぃ言っているのに、イベントを考えてしまうのは、
イベントならではの忙しさの中に伝わってくる楽しさがどうにもやみつきになっているのかもしれません。

なので、ますます通常営業を疎かにしてはいけないというおもいも強くなりました。

一日一日を大切に。

まず基本が成り立たないことには、可能性はひらけない。

まっこと日々に感謝。 

  1. 2013/10/28(月) 09:09:21|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さー うごくぞと

本日から夏蕎麦を打つ予定です。

産地も来週から少しずつ変わっていくかと。


本日の夜はまだ御席がございまっす!

どうぞよろしくお願いいたします。

仕事かいしー
  1. 2013/07/23(火) 06:18:03|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本酒

昨日の木曜日は燃え尽きました。

並んでいただいたうえに御断りしてしまいした御客様、大変申し訳ございませんでした。

昨日はオープンして以来、一度に一番、多く蕎麦を打ったので、夜の予約分も問題ないだろうと思っていましたが、結局、夕方に追い打ち。

追い打ちは、料理を仕込む時間が少なくなるので夜の御客様にはメニューが少なくなり申し訳ないのですが、やはり、わざわざ蕎麦を食べに来てくださる御客様がいらっしゃってくださることがどれだけありがたいことか。

お誘いした皆様、御蕎麦を食べに来てくださった皆様、御来店いただき、ありがとうございました!



本日は、テーブルが二席空いております。
明日は、かなり空いております。




前回の日曜日に、横浜ベイシェラトンさんで「純米燗の宴」がありました。

当店でお薦めしている日本酒の蔵人さんが沢山参加されてまして、ただの日本酒ファンとして楽しんじゃいました。 

ぜひお話しさせていただきたかった数蔵に回れず少し凹みもしましたが
日本人が培ってきた食文化の楽しみ方をこの会場は体現させてくれているかのようだった。

日本酒といっても、様々なタイプがあり、一般的な表現でいうところの、スッキリ・辛口・甘口・芳醇な・酸がたつなどに、冷たいお酒・常温・温かいお燗酒があるようにいろいろなタイプがある。

私は、あるときまでは、胃の負担にもよいお燗酒で料理に合わせることが
日本酒の楽しみ方だと決めつけていたのだが、その考え方は僕の楽しみ方であって、世間一般からすれば
希な考え方なのかもしれない。

ただ酔いたい人もいれば、日本酒のポテンシャルを知る機会が無い人もいるわけでして
その認識の距離感こそが日本酒離れに歯止めをかけられない要素に含まれているのかなともおもう。

それに、単純に日本酒の可能性を見逃したくないということもあって、月に数本は自分も飲んだことの
なかった日本酒を買っております。

やっぱりこれだと決めつけると本当に素晴らしい日本酒に出会えるはずもなく
これから日本酒を好きになっていただく御客様に日本酒ってこんなにも色々な表情があるんですよと
伝えたうえで、お燗酒にもふれてもらいたい。

そうお伝えできるように当店では、なるべく幅広いタイプのお酒を置いております。


若手の蔵人さんも、一年ごとに新しい取り組みにチャレンジされている傾向にある。

そんな蔵人さんたちに僕ら飲食店側ができることといえば

もっと日本酒がより身近な食中酒になるお手伝いができるように、まずは美味しいお料理を仕込まなければ。

さー 本日も作業開始ー 

  1. 2013/06/28(金) 07:54:00|
  2. 食ベテ飲ンデ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。